VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.01.18

落語きこうぜ【はじめましての巻】

シェアする

Facebook

皆様はじめまして。

落語大好き西中洲と申します。


タイトル通りのやつ書いていきますね!

よろしく!!



で、落語…どう??


「みんな~~!

落語聴いてる~??」


ここで

「聴いてるぜ~!こないだの小三治独演会めっちゃエモかったしんどい~」

とは返ってこないことは私にもわかってるんです。


だけど落語を題材にしたドラマや漫画、アニメなら見たって人は多いと思います。


それらを作った人は

落語…めっちゃいいやん…!

てなったからドラマや漫画が生まれたはずなので


私は!


聴いて欲しい!!


みんなに!!!


落語を!!!!



…といってもハマる時期ってのがあるよね。


私も高校の時、学校寄席で初めて生で落語を聴いて

これはまだハマる時じゃねえな…

(でもいつか絶対ハマる!!)

て思ったもの…


10年後、そこには月1、2ペースで落語会に通う西中洲の姿が…!

なんなら福岡住みなのに年に数回

寄席に行くためだけに東京に行く姿も…!


今すぐじゃなくてもいい

あなたが落語にハマるそのいつかに向けて

いろいろ書いていこうといった次第です。


あらためまして…

よろしくお願いしますね!


で、落語どこで聴けんの?

ざっくり言うと


・寄席


・落語会


ですかね!ざっくり言うとね!


寄席は年がら年中落語や漫才などの

演芸を浴びることができる大人の遊び場です。


落語会は場所は様々で

ホールだったり蕎麦屋の二階だったり

噺家が落語を掛ければそこはもう“落語会”なのです。


もちろんテレビラジオでも聴けるけど

ぜひ生で!!

その目で!その耳で!!

ダイレクトに落語に触れてほしいな~!


…いや行きづらいわ!

まぁ生で聴きに行くには、かなり敷居が高くなってきたご時世ですよね…


だけどそんな敷居

アタイがぶっ壊してやんよ!!!


フォントを大にしてカッコつけてはみたものの、このご時世ですから噺家さんご自身が配信したりしてます。

YouTubeチャンネルを開設してたりします。


今日はそちらを勝手に紹介しますね。


今すぐ聴ける落語がこちら!

粗忽の釘/春風亭一之輔


この動画……

50分以上あります!!


長いわ!って声が聞こえてきそうですが

逆に考えるんだ…


「電車なら50分も乗れば特急券とか諸々込みで、1650円は掛かるけどこの動画は50分ものあいだ無料で楽しませてくれるのさ」と…


最初の5分は準備中なのでシークバーをいじってね!


コロナで寄席が開けられなくなった2020年4月、上野の鈴本演芸場という寄席のトリを務める予定だった一之輔師匠が

「同じ時間帯に生配信しちゃおうぜ!」

って始められたのがこちらのシリーズ。


そして今回紹介してるのはその第二夜目

粗忽の釘(そこつのくぎ)」っていう落語です。


10日間生配信してくれて

さらにアーカイブにも残してくださった

一之輔師匠にありがとうと叫びたい!!!


ちなみにわたくし西中洲

人生初スパチャをこの配信に捧げました。


粗忽の釘について語らせて!

なんで一発目の紹介がこの噺かって?


一之輔師匠の粗忽の釘が大好きだからだよォ!!


初めて聴いた時は腹がよじれるほど笑って

終わった頃にはぐったりしてました。


笑い死にって可能なんだな……

人間の体力を根こそぎ持っていく

恐ろしい噺だよ…」と思いましたよ。


なにが好きって夫婦の描き方がね

最高に愛らしいんです!!

この荒んだ世の中、こういう夫婦こそ必要ですよ!


粗忽=そそっかしいという意味なんですが

その通りの八五郎が大活躍します。

もうやべぇ奴ですよ。狂気

そいつをこんなに愛くるしく描けますか!?


おかみさんも本当に素敵!!

こんな狂気の旦那をうまく転がしたり

時には微笑ましく見守ったり…


特に二人の馴れ初めからの下りが本当に好き!

このスピード感!ポンポン出てくるパワーワード


落語は想像力、イメージが大事って言うけど

まさか自分がこんな映像をイメージする日が来るとは思わなかった!

イメージって無限ね!!


…皆さんにはどんな土星踊りが見えましたか?


一之輔師匠って?

落語初心者なんだけど…

ていう人にもおすすめできる

春風亭 一之輔師匠。

メディアでは

“今もっともチケットの取れない噺家”

なんて文句をよく見かけますが

普通に頑張ればチケット取れるよ!

あきらめないで!


とはいえとにかく売れっ子ですので

テレビに出演されたり

ラジオのパーソナリティーをされたり…

もちろん本も出されてます!!


!!!ジャーーン!!!



本めっちゃある~!!!!


書籍担当としては好きな噺家さんの本は

仕入れるっきゃないよね!!


それにしても働きすぎです、師匠!


で、なんで初心者におすすめかっていうと

師匠の落語はとにかくくすぐりが豊富で

ジャンジャカ笑わせてくれるから!!


時事ネタ、昭和ネタ、プロレスネタ…

きっと誰かしらの琴線に

触れまくっている事でしょう…!


古典落語なんだけど登場人物のバックボーンをちらりと描いて噺に奥行きを与えてくれるのも魅力!


これは凄いことで、一之輔師匠の落語では

江戸時代の八五郎が親戚のおじちゃんぐらい

グッと身近に感じてしまうのです…!


そしてなによりご本人がお茶目でかわいらしい!

まくら(本題に入る前の世間話)がまたいいでしょ??


日々の出来事をどう捉えているか丸裸になるまくら。

ここで師匠の人となりが垣間見えるわ…!

と勝手に思ってる訳です。


紹介した動画では

お弟子さんたちの事を話されてましたね~!

ほぼボヤキだった気もしますが…

なんだかんだで師弟っていいですね~!

愛なんですよ、愛。


まとめ

一之輔師匠は

めっちゃ働いてて

めっちゃ面白くて

めっちゃ愛情豊かで

めっちゃお茶目

だということですね!!



師匠の日常が覗けるTwitterはコチラ!

春風亭一之輔 Twitter


もっと見たい聞きたい知りたい!ってかたはコチラ

いちのすけえん -春風亭一之輔公式ウェブサイト-


あとがき

なんでこんなに落語を好きになったんだろう

って考えるとなんだと改めて思いました。


師匠のこの噺のこの部分が好きなのよ~!


師匠、普段は強面なのに色っぽいな!?


仲良しな師匠たちの落語会だ!行かねば!


お恥ずかしながら

いつもこんな感じで落語を聴いてます。

人が演じる落語が好きなんです。


どの噺家さんも個性があってクセもあって

それがたまらなく愛しい!


今、自分が生きてる時代の落語

これを聴けるのは当たり前だけど今しかありません。

だからこんなにものめり込んで、せっせと落語会や寄席に行ってるんだなあ~。


極端な話、私もあなたも噺家さんも

明日死ぬかもしれないから…!


落語きこうぜ!!!


西中洲きすけ


落語大好き30凸凹の

オツになりたい年増


書籍担当なので勝手に

落語コーナーを作り

ほくそ笑む不良スタッフ

\シェアする/