VILLAGE VANGUARD
  • 最新記事 最新記事
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.10.01

苦手ジャンルのマンガ読んでみたら世界が変わった話【終末のワルキューレ】

シェアする

Facebook

ヴィレヴァンの店員ならば(ましてや店長ならば)

多くの人はいつだって無意識のうちに探しているであろう



【次に来る漫画】




読むジャンルの好みはあれど

ここ数年で自分自身が選ぶマンガも

だいぶ内容が変わってきている。



中高生のころは主にキュンキュンした恋愛マンガを

大学生になり大人な恋愛マンガとジョジョを

入社してからは話題になっているものを片っ端から読んだ。



店長になったここ数年はあまり追えていないが

マンガアプリで日々何かしら同時進行で読んでいる。

(主に独身働く女子恋愛系…苦笑)




世の中は紙ベースから電子にも進んで

今までより気軽に読みやすくなった半面

本を売ることを生業としている身としては

やっぱり紙で読みたいという気持ちがぬぐい切れず

毎年段ボールの数が増える。(転勤族あるある)



…話は若干それたが

私には【読まないマンガのジャンル】がある。それは


・ホラー(怖い)

・バトル、アクション(血とか殺生が苦手)

・歴史(難しそう)



各ジャンル、もちろん面白さはわかる。

POPを書くために読むこともある。

でも自分から進んで手に取ることはほぼ無い。



そんな中、気になるタイトルがあった。


【終末のワルキューレ】だ。



今や自店にドでかい独立コーナーまで作ってしまった私です。



店舗でももちろん、某トーク番組やマンガアプリなど

いろんなところでよく目にはしていたけど


(パッと見だけど、筋肉+闘いって好きじゃないんだよな…)

(よほどの引っ掛かりがないと見ないぞ…)


とか思いつつスルーしていた。



(ジョジョはどうなるんだという質問は一切受け付けないッ!!)






そんな私が今や

「終末のワルキューレ」の

虜になっているのです。





今回は、いかにしてこうなったのかをつづっていこうと思う。

私 VS 終末のワルキューレ

連載が始まって、コミック化してからずっと

事あるごと視界に現れる終末のワルキューレ。


その度に

【ワルキューレってなんだよ!!終末とか響きが怖いじゃん!!】

と思い続けていた。




そんな攻防を続けていたのだけど

2021年に入り、私と終末のワルキューレの戦いは急に加速度を増す。



Netflixでのアニメ化を皮切りに、一気に襲いかかってきた。



まず私はマキシマムザホルモンが好き

ホルモンが主題歌やったアニメは大体見てる。





でも




「Netflix入ってないから」とかわす私。






しかしワルキューレ側は一向に引こうとしない。

どのマンガプリでも「おススメですぜ」と

1巻の表紙を見せつけてくる。





『何故なんだ!

どのマンガとも!

関連していないだろうがぁぁぁ!!!』



と脳内で思いながらもまたかわす私。












(この時点でだいぶ刷り込まれていることに気づいていない)






幾度となく襲い掛かる奇襲に耐えながらも







【勝ったな。

私の勝ちだぞワルキューレ!!!

ははは!!!】

私の負けだよワルキューレ。



読むよ。

読めばいいんだろ!!!

読むよっっ!!!!!!!!!!




どんな話?

終末のワルキューレと私

戦うこと約2年。

(いや、我ながらどんだけ!?!??!?)






ストーリーは

神々と人類どっちが強いかを決めるという単純明快なものがベース。

進歩の兆しがない人類を見限った神々は人類に「終末」を与える。


「いやーーーーーーちょっと待ってくださいよーーー!!!」


と、戦乙女(ワルキューレ)が待ったをかける。

(実際はこんなコミカルではない)


はじめ神々は相手にしないのだが

この辺のワルキューレによる挑発や駆け引きが面白くて一気に引き込まれる。



【天界が誇る最強神たち】

【神器と化した戦乙女たちと最強の人類】による

13番勝負が始まる。




『はっはーんなるほど、

流石に人類はサポートがつくのね。了解!』

などと思いながら読み進める準備は整った。

【ほんで誰と誰が戦うのよ?】

そう。組み合わせ。





第1回戦

トールVS呂布奉先


第2回戦

ゼウスVSアダム


第3回戦

ポセイドンVS佐々木小次郎


第4回戦

ヘラクレスVSジャック・ザ・リッパー


第5回戦

シヴァVS雷電為右衛門


第6回戦

七福神VS釈迦




冒頭の方で【読まないジャンル】の中に「歴史」というものがあったと思う。

なのに何故、スッと入れたのか。






答えは一つ。














私、ギリシャ神話は

大大大好きなんですぅ~~~!!!



あと、剣道を嗜む身なのでポセイドンVS佐々木小次郎もムネアツ。


細かい内容は私がどうこう語るより読んだほうがいい。




読んだ前と後じゃこんなに違うのか…

私は今まで何故こんなにも終末のワルキューレから逃れようとしたいたのだろうか。

きっと本能が「ダメ!愛しすぎるから!」と叫んでいたのだろう。

愛しすぎてもいいのに…と今になっては思う。



神々一人ひとりの深堀はもちろん、

人類側の人物像も掘り返してる。

(苦手分野◆歴史◆の克服か!?)



食わず嫌いもたまには食べてみるといい。

まだ知らない世界がそこには広がっているよ!!!

マジで。





最後に


なぜこのタイミングでこの記事を書いたのかというと

きっと私以外にも読む前の私のような人がこの世界にはたくさんいるだろうと思ったからだ。




…とかなんとか言ったけど







1番の理由

2021年10月からアニメが始まるからです!!!!!!



動く方が面白味増すパターンもあることを私は知っている。



ぜひみんな読んで&見てみてくれよなーーー✌




気になった方は↓

◆「終末のワルキューレ」アニメ公式Twitter







あ!

終末のワルキューレ読んでみておもろいやん!!!ってなった人は



公式ライバル本の【魔女大戦】ぜひ!!


原作:河本ほむら先生

 作画:塩塚誠先生


めっちゃおもろいです✌


店舗店長の顔も持ちながら、

商品プロデュースやコラボ商品制作からイベント開催など

今までにないものを作り出す0→1バイヤー。

全国転勤族。関西弁以外話せない。

現在は秋田OPA店@vv_akitaopaに所属しております。


プロバスケットボールのシーズンがもうすぐ始まる。

燃えるぜーーーーーーーー🏀


■だいたい月1くらいでラジオ出演中■

ABSラジオ「タマリバ」金曜22時オンエア詳しくは↓

@tamariba10(Twitter)

\シェアする/