VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.03.23

競馬歴20年。青春を競馬と共に過ごした僕がウマ娘に対して感じる事。 ライスシャワーにかける想いについて。

シェアする

Facebook

僕は今年30歳になります。


出身は愛知県

実家から歩いて行ける距離に中京競馬場がありました。


おじいちゃんは毎週土日は歩いて競馬場に出かけ。よく連れて行ってもらいました。

そんな環境もあり物心がついた頃から<競馬>という物が身近にありました。


小学生の頃の夢はジョッキー。

小学校の卒業文集にも将来の夢は<競馬の騎手>とでかでかと書いてました。


その夢は身長と体重制限により叶わぬものとなり、次に目指したものは厩務員(馬を育てる人)

高校は県内の馬術部がある難関高の1校のみ受験


ここが受からなければ東京の厩務員専門の学校に行こうと思ってました。

親にもそこそこ反対されながら単独受験を行った1校

たしか4倍ぐらいの倍率で奇跡的に合格し晴れて学校内で馬を育てている馬術部のある高校に進学

無事に馬術部へ入部し青春を謳歌しました。


その後ヴィレッジヴァンガードに入社し、結婚

新婚旅行は北海道で

日高→社台を周りディープインパクトに実際に会う事が出来ました。

社台でゲットしたディープインパクトとオルフェーブルの3冠馬のたてがみは今でも宝物として家に飾ってあります。


そんな競馬を愛してやまない僕が最近流行っているゲーム


ウマ娘 プリティーダービー


について書きたいと思います。

競馬ゲームは全てやってきた。

小学生の頃からスーファミで

ダビスタⅡ→ダビスタⅢ→ダビスタ96にはまり


中学生では

PSで実名実況ドリームクラシックとギャロップレーサーにドはまりし


高校生~社会人では

ゲームセンターのスターホースをひたすらプレイ


という競馬ゲーム大好きな僕ですが、なぜかウマ娘に対してはそんなに強い期待はしていなかった。


だって馬じゃないから


ウマ娘とは、実際の競走馬が擬人化し女の子となりレースに勝つとライブでセンターになれる。

みたいなざっくりとして説明ですみませんが、そんなアニメ


それが、2021年2月24日からゲームアプリとして登場し、それからという物のSNSの注目検索ワードには歴代の名馬の名前が並ぶという事件が起きていた。


よく聞かれる『好きな馬なに?』の答えは僕には特にはいない

唯一ツルマルツヨシだけは初めて好きになった馬で思い出補正もありずっと好きな馬です。

ツルマルツヨシ

実際に競馬で賭けていないとあまりレースなどは頭に残らない上に穴党な僕は余計好きな馬が少ない


サクセスブロッケン、カジノドライブは初めて万馬券を当てた馬なので好きになった。


ローズキングダムは日本ダービーで初めて15万馬券を当てたので好きになった。


話は大分それましたが、実際にウマ娘のアプリってどうなの?って話ですが

ウマ娘のゲームに対して思う事

まず、初めに先ほども少し言いましたが僕はウマ娘否定派でした。


だって馬じゃないから。


でも、周りがやっているのもあり始めてみた所、正直


めちゃくちゃ面白い


そして、面白い理由はすぐにわかった。

今まで競馬ゲームをやりこんできた僕だからこそわかる絶対的な面白さが1つあった。

それが


能力の可視化


今までの競馬ゲームって、スピードを鍛えたりとかじゃなくて


芝で調教→スピードアップ

ダートで調教→スタミナアップ

併走で調教→根性アップ


みたいなざっくりした事しかできなかった。


そして、自分の今育ててる馬がどれだけ強いかはレースに出してみないとわからなかった。

ウマ娘は育てているのはウマではない。



なので能力の可視化で自分の馬がどれだけ強いかが一目でわかる。


色々とSNSに書かれているので言っちゃいますが、本当にやりながらパ〇プロかと思った。

※僕はパワプロもパワプロクンポケット2→PS2でパワプロ7から全てのシリーズやりこんでるぐらい大好きです


ここが、今までの競馬ゲームと違う流行る理由なのかと感じました。


あとは、もうぶっちゃけますが、僕


ウマ娘にどはまりしてます。


今がこのぐらいで暇さえあれば1日中やってるぐらいドはまりしてます。

少し夢にも出てきました。


今では競馬?馬が走ってるの見てなにか楽しい?

と言いそうになるぐらいウマ娘にはまってます。

そして、ここからは

競馬歴20年の僕がハマるぐらい完成度の高いウマ娘たちを紹介したいと思います!

ライスシャワーについて

ウマ娘に登場するウマは全て名馬なので、馬名だけ言われれば

何年にどのレースに勝った。

ぐらいはスラスラ言える競馬ファンな僕ですが、登場するウマの中でも断トツ好きだったのが


ライスシャワー


決して最強馬だったか。と言われればそんな事はない


戦歴は25戦6勝


記録より記憶に残る馬


それがライスシャワーです。


競走馬の平均体重は470キロ前後だと言われています。

500キロを超える馬も珍しくはない。


ライスシャワーは見るからに小柄な馬で体重は430キロで出走する事もあった。

競馬はいろんな距離のレースがあります。


人間も100Mの短距離走から10,000Mの長距離走があるように

日本の競馬では1000M~3600Mのレースがあります。※障害競走は除く


ライスシャワー、小柄で小さい馬にも関わらず長距離が大得意でした。

小さい体で3200Mの距離を一生懸命走り強豪馬に打ち勝つ姿は一度見たら忘れられない姿です。


また、記録より記憶に残る代表的な話の1つは


当時の最強馬の大記録をかけた挑戦で全て勝ってしまった。


というのがあります。


勝負の世界なので勝ってしまった。というのは語弊が生まれますが、その時の競馬ファンの心情的にはこの言葉が一番なのでは。と思いあえて使いました。

ミホノブルボンのクラシック三冠を阻止

競馬には一生の内に3歳の馬しか出る事が出来ない


皐月賞

日本ダービー

菊花賞


の3冠という伝統的なレースがあります。


この3冠を勝つ事は非常に難しく、歴代でも3冠を達成した馬は長い歴史のある競馬でも

1941年 セントライト

1964年 シンザン

1983年 ミスターシービー

1984年 シンボリルドルフ

1994年 ナリタブライアン

2005年 ディープインパクト

2011年 オルフェーブル

2020年 コントレイル

と8頭しかいません。


1992年に


競馬史上最強馬!


と言われた馬がいました。

その名も


ミホノブルボン


デビューから一度も負けなし7戦7勝で皐月賞→日本ダービーを危なげなく勝利


このまま菊花賞を勝てばシンボリルドルフに次ぐ


無敗の三冠馬の誕生


ミホノブルボンが負けるはずがない。今のミホノブルボンに勝てる馬はいない。

そう世間から言われスタートした3冠最後のレース菊花賞


先頭でゴールを駆け抜けたのはミホノブルボンではなく


ライスシャワーだった。


菊花賞の優勝タイム3分5秒0は当時の芝3000mにおける日本レコードタイム(歴代で最速のタイム)でそのタイムから

決してミホノブルボンが弱いわけではなくライスシャワーが強すぎた。


そういう印象を世間に与えた。


しかし、無敗の3冠を見に来た観客からレース終了後には競馬場内に


「拍手もなくて、ブーイングのような雰囲気」

「今までにない、ちょっと何かおかしな雰囲気」


があったと当時の競馬関係者は語っていた。


そして、ミホノブルボンは結果的にこの菊花賞がラストランとなりライスシャワーは


ミホノブルボンに唯一勝った馬


になった。

メジロマックイーンの天皇賞(春)三連覇を阻止

古馬になったライスシャワー

ミホノブルボンの次に立ちはだかった当時の最強馬が


メジロマックイーン


歴史のある日本のG1レースで最長距離の3200Mを誇る天皇賞(春)を当時では


史上初の2連覇


を達成し菊花賞→天皇賞(春)→天皇賞(春)と長距離G1では負けなしだったメジロマックイーン

「無尽蔵」とも称された豊富なスタミナを活かし、令和になった今でもなお


史上最強のステイヤー


と言われているこの馬にはいくらミホノブルボンを負かしたライスシャワーでも勝てない

メジロマックイーンの史上初の天皇賞(春)を見届けよう

と競馬場には多くの観客が押し寄せていた。


そうしてスタートした天皇賞(春)

先頭でゴールしたのは


ライスシャワーだった。


そして、この時の走破タイム3分17秒1は菊花賞に続き再びのレコードタイムで、またもやライスシャワーが強い事が証明された。

このレースから、当時の最強馬をどんどん倒していく姿から


「刺客」


という異名も冠され、歴史的な大記録を破る馬として


悪役

敵役


とする見方も多かった。


このレースの後のライスシャワーはスランプが続いた。


調子が悪いわけでも無く、どこかケガをしている訳でも無い。

最強馬を2頭に立て続けに勝利したその姿は虚しく、メジロマックイーンに勝利した後


9戦して1度も1着を取ることがなかった。

復活の兆し

そんな中迎えたライスシャワーの一番得意な長距離のレース


天皇賞(春)


メジロマックイーンを破って以来、2年ぶりの出走となったこのレース

しかし、あの頃のライスシャワーの影は無く、世間からは


終わった

ピークは過ぎた


と言われ他に強い馬はいないにも関わらず4番人気という評価になってしまった。


そんな天皇賞(春)のゴールは接戦だった

逃げたライスシャワーに追い込んだステージチャンプがちょうど重なった所でゴール


長い写真判定の結果

3200M走った2頭の差はわずか10cmという差で

ライスシャワーが1993年の同競走以来


728日振りの勝利で復活を果たした。


ライスシャワーが次に狙うレースはファン投票で出走が決まる宝塚記念

そして、ミホノブルボン、メジロマックイーンに勝る競馬史上最強馬


ナリタブライアン


との戦いが待っていた

悲劇の京都競馬場

当時の競馬はナリタブライアンという最強馬のファンが溢れとても盛り上がっていた。


ナリタブライアンはシャドーロールという鼻に着けている白い物をトレードマークに

ライスシャワーによって阻まれたミホノブルボンが達成できなかった


クラシック3冠


を難なく達成し日本競馬界史上5頭目の三冠馬に輝き

シャドーロールの怪物

という愛称の元に競馬ブームの火付け役にもなっていた。


天皇賞(春)で奇跡の復活を成し遂げたライスシャワー

『刺客』として、ライスシャワーにとって過去に2度経験した


最強馬との戦い


これがナリタブライアンとも始まる。

と誰もが思った。


2頭が目指したのは先ほども上げた宝塚記念


ファン投票は最強馬ナリタブライアンが1位かと思いきや、ファンからは奇跡の復活を成し遂げたライスシャワーをお祝いするかのように投票が押し寄せ


ファン投票1位 ライスシャワー


が輝いた。

初めてのファン投票1位

過去に言われた


刺客

悪役

敵役


そんな悪名を払拭する様にファンからは期待と応援、最強馬を倒す雄姿を

そんな思いの詰まったファン投票1位だった。

天皇賞(春)の後に少し疲れが見え、本来であれば休憩する所だったが


ファン投票1位


また、この年に起きた阪神淡路大震災で被災された方に少しでも勇気を与えたい

そんな気持ちから宝塚記念への出走が決まった。


最強馬ナリタブライアンはケガの影響があり出走が叶わず

刺客ではない、初めてのライスシャワー1強での宝塚記念がスタートした


ここで快勝し、ライスシャワー自身初の


最強馬


の名前を獲得し、秋からナリタブライアンとの名勝負を繰り広げてくれる


誰もがそう思った。






























しかし、ライスシャワーがゴール板を駆け抜ける事はなかった。




















当時騎乗していた的場騎手はスタート直後にライスシャワーの異常に気付き


「今日は勝つどころじゃない、慎重にまわってこよう」


と考えたという。


しかし、その反面自分から勝ちに行くライスシャワーは最後のコーナーで自らスピードを上げた


その直後に前のめりになり、いったん身体を起こした後に転倒。


左第一指関節開放脱臼、粉砕骨折を発症。


歩くこともできなくなったライスシャワーはその場に幔幕が張られた中で


安楽死の措置


が執られ、このレースを最後にライスシャワーの姿を見る事は出来なくなった。

競馬史上1番愛された名馬ライスシャワー

日本中央競馬会が2000年に行ったファン投票による名馬選定企画


「20世紀の名馬大投票」


では、13442票を集めライスシャワーが11位にランクインした


並みいる強豪馬、そして新しい馬たちを抑え11位にランクインしたその結果はライスシャワーが


誰よりも愛された名馬


という事を物語った。



決して最強とは言えない戦歴



波のあるレースでスランプで勝てない時は多くあった



でも、奇跡の復活を果たしファン投票1位を獲得した



安楽死の措置がとられてしまった為、ライスシャワーの子供を見る夢も叶わなかった。



子供がいれば

あの強い〇〇のお父さんはライスシャワーだ!

とか言われ忘れられる事はない。


しかし、それが叶わないライスシャワーは時代と共に忘れされられてしまう


今回のウマ娘でライスシャワーが登場し

ライスシャワーを知らない若い人達や、競馬が知らない人にもライスシャワーが知ってもらえる。


ダークヒロイン『ライスシャワー』


として一風違った衣装で登場したライスシャワー


競馬ファン全ての夢だったライスシャワーVSナリタブライアンが実現


ウマ娘を見てライスシャワーを知った方はこの記事でもっとライスシャワーを好きになってくれればと思います。


ライスシャワーをもっと先の世代の競馬ファンにも伝えていく為に

僕としてはこれだけでウマ娘が生まれてくれてよかった。と思います。




ライスシャワーよ永遠に



参照サイト:https://anime-umamusume.jp/



良ければコチラもご確認下さい!

競馬歴20年。青春を競馬と共に過ごした僕がウマ娘に対して感じる事。高知競馬を救った最弱の名馬ハルウララ

競馬歴20年。青春を競馬と共に過ごした僕がウマ娘に対して感じる事。高知競馬を救った最弱の名馬ハルウララ

【ウマ娘】競馬の毛の字も知らない僕がうまぴょいを知った結果【競馬用語学ぶ編】

埼玉県越谷市にあるヴィレッジヴァンガード+PLUSイオンレイクタウン店で勤務するスタッフです。


黒髪長髪ド派手な柄シャツがトレードマーク!

趣味はサウナと音楽鑑賞


自分が行って最高だったサウナや気になっているサウナ

自店で行うインストアイベントでプッシュしたいアーティストの記事を書いています。

\シェアする/