VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.02.04

台湾のサブカルについて、台湾人イラストレーター・漫画家 高妍さんにきいてみた。

シェアする

Facebook

台湾人イラストレーター・漫画家、高妍(Gao Yan)



2/11より個展開催、新作画集の発売を控える高妍(Gao Yan)さん。
ヴィレッジヴァンガードでは1/29~2/7受注中の
阿部菜々実さんコラボグッズのイラストを描いていただきました。
昨年、村上春樹さんのエッセイ「を棄てる」の挿画を担当。
漫画作品『間隙・すきま』は電子書籍で購入可能で、
なんと現在漫画連載の準備中・・・!
要注目の描き手、高妍さんに今回は
台湾のサブカルや創作活動のきっかけ、
影響を受けた作品など伺いました。
言語を超えて感動を呼ぶ創作のルーツ、教えてください!

高妍(Gao Yan)さんinstagramより

参照URLhttps://www.instagram.com/p/CKOqIyVnZNN/?utm_source=ig_web_copy_link

尊敬している日本人作家

質問:以前のインタビューで
影響を受けた日本の音楽としてはっぴいえんど、小説で村上春樹、伊坂幸太郎作品、
漫画作品で浅野いにお作品など挙げられているのを拝見しました。
上記やそれ以外で特に好きな作品名があれば理由も含めてお聞かせください。

回答

まだ未熟者のイラストレーターとして、よく聞かれたのは「一番好きなイラストレーターは誰ですか」とか、でもいつも「いません」と答えます。

・・・でも正直に言うと、イラストレーターとして、漫画家として
一番好きで尊敬しているのは安西水丸さんです。
安西さんの描いた漫画やイラスト集や文章を読むたび毎回、

泣きそうになるくらい大好きです。




安西 水丸(あんざい みずまる、本名:渡辺 昇(わたなべ のぼる)
1942年7月22日 - 2014年3月19日)
イラストレーター、漫画家、エッセイスト、作家、絵本作家。
電通、ニューヨークのデザイン事務所、平凡社を経てフリーに。
朝日広告賞、毎日広告賞などを受賞。

村上春樹の小説にたびたび登場する「渡辺昇」
あるいは「ワタナベノボル」は、安西水丸の本名が元となっている。
スノードームのコレクターとしても知られ、「日本スノードーム協会」会長も務めていた。

作品集「イラストレーター安西水丸


村上春樹さんの初期短編集

中国行きのスロウボート」以後、

多くの作品でタッグを組んでいたことで著名な安西水丸さん。

作品は雑誌、広告、漫画、絵本、文筆と多岐にわたり、晩年急遽するまで第一線で活躍されていました。

絵を描くのが大好きで美術の教科書を作るのが夢だったそう。

高妍さんもSNSで絵を描く楽しさを発信されていて、とても情熱的。

作品もご本人も素敵です!

台湾の映画、音楽

質問:影響を受けた台湾の作品を音楽、映画、小説、漫画など媒体問わずお教えください。

回答

映画監督エドワード・ヤン(楊德昌)さんの作品がとても好きです。
特に「一一 / Yi Yi」を何回も観ました。



エドワード・ヤン
(Edward Yang / 楊德昌、1947年11月6日 - 2007年6月29日)
台湾の映画監督・脚本家。
上海に生まれ、2歳のときに家族で台北に移住。
アメリカ映画と手塚治虫に影響されて育つ。
83年に「海灘的一天(海辺の一日)」で長編監督デビュー。

『ヤンヤン 夏の想い出』(00)ではカンヌ国際映画祭監督賞を受賞。

研究書「再考/再見」
回答

音楽なら、インディーズバンドの Come On! Baybay!(來吧!焙焙!)


Come On! Baybay!はアップルミュージックなどで視聴可。

回答

ポストロックの 8mm Sky などが好きです。



8mmskyは残念ながら2007年に活動を休止しているそう。

近年になり、youtubeに過去のMVが上がったりfacebookは稼働していたりと、軌跡を追うことは可能!

はじめて台湾の映画や音楽へ触れる人へ

質問:台湾の作品に初めて触れる人にお勧めの作品を媒体問わずお教えください。

回答

もちろんエドワード・ヤン(楊德昌)さんの映画です。
彼の撮った映画は、私の記憶の中の台湾です。一番有名な映画は「牯嶺街少年殺人事件」、日本にも知っている人はいると思いますが、
それより「一一 / Yi Yi」の方がおすすめですね。


牯嶺街少年殺人事件dTVなど一部配信サイトで視聴可能。すぐ見てみよう!


一一 / Yi Yi
邦題:ヤンヤン 夏の想い出
2000年の第53回カンヌ国際映画祭で監督賞を受賞。
国際的に高く評価されたが、地元台湾では2017年になってようやく公開された。
ストーリー
8歳のヤンヤンは、祖母と両親と姉と台北で暮している。祖母が脳卒中で倒れたのを機に看病に疲れた母は家を出、昔の恋人と再会した父は過去を思い出し、姉は恋に思い煩う。そんな家族の姿をヤンヤンは冷静に見守り…(Filmarks映画情報より)

2021年2月現在、配信などはされていないそう。
でもどうしても観たい!と思って調べたらなんとTSUTAYAさんに在庫がありそう。
在庫検索ページはこちら!最寄りの店舗を選択するとすぐに分かるのであったらレンタルしに行こう。ネットレンタルも可能!さすがTSUTAYA!!




回答

台湾の音楽を一曲だけおすすめするならば、林強さんの「A Pure Person」ぜひ聴いてみてください。
侯孝賢監督の「ミレニアム・マンボ」という映画のサウンドトラックですが、とってもかっこよくて、台湾的だと思っています。


 

林強さんの「A Pure Person」(YouTube アートトラックより)

予告編がかっこよすぎる台仏合作映画「ミレニアム・マンボ」はなんと公式HPが現存!
当時の空気感を感じにぜひ覗いてみては。

日本のマンガとの出会い

質問:初めて作品をZINEという形にされたのはいつですか?

きっかけも併せてお教えください。

また、ZINEを最初に販売した場はどこですか?

※「ZINE(ジン)」は個人で作った本のこと。名前の由来は「Magazine(雑誌)」の“ZINE”が語源と言われています。

回答

高校から同人誌を読んだり描いたりしていましたが、
ZINEを作ることは、まだ台湾で流行っていませんでした。
そして2014年、大学一年生の時、私は高校の友達に「Mangasick」という
台北にあるサブカル系の漫画喫茶へと連れて行かれました。
店内で見かける漫画や作品は、『月刊漫画ガロ』をはじめ、
つげ義春さん、安西水丸さん、近藤ようこさんや高野文子さんなど、
高校時代の私たちがネットを使って一生懸命探しても見つけられなかった
素敵な作品ばかりで、私はすぐさまここにハマってしまいました。
漫画以外に、初めて「ZINE」という文化にも触れて、描き始めました。


ネットで販売したり、日本のコミティアみたいな即売会で売ったりしました。インディーズ本屋さんでも販売していただきましたが、初期の頃は主に即売会が中心でした。

名だたる大作家さんの名前が!

読者の方は知らない名前があったらぜひ作品を手に取ってほしい。

ヴィレッジヴァンガードに置いてあったり無かったりするから。

電子でも買えるから。


ナンバーガールの曲名の漫画喫茶「Mangasick」、ぜひぜひいつかお伺いしたい・・・!

Mangasickさんのtwitterアカウントはこちら!↓

注目の台湾クリエイター

質問:今注目している台湾のクリエイターさんをお教えください。

回答

全部自分の尊敬している友達ですが、

アーティストと漫画家の丁柏晏
アニメーターと漫画家の羅荷
漫画出版社の Slowork Publishing / 慢工出版もおすすめです。
熱帶季風 Monsoon」シリーズの Vol.3 、Vol.4の中に短編漫画を描かせていただきました。

代表してSlowork Publishing / 慢工出版のInstagramを引用。 

URL:https://www.instagram.com/p/B_43JtunWSi/?utm_source=ig_web_copy_link

面白そうな台湾の漫画がたくさん・・・!通販サイトはこちら

日本円での通販はないみたい。。そんなあ!どうしたらいいの!

そして丁柏晏さん羅荷さんの作品もそれぞれとても素敵。今夜はねむれないぞ・・・!

高 妍 Gao Yan個展 November Diary 2021年2月11日(祝・木)〜2月28日(日)

ここまで読んで、 電子書籍になっていない国外の作品はどこで買えるんだろう・・・

と途方に暮れてきたあなたと筆者に朗報が!

 なんと2月11日から中野ブロードウェイのタコシェ TACO chéさんで

高 妍さんの新作画集「November Diary」が発売。個展も開催されるそう!

緊急事態宣言が出ていて山形からの脱出が厳しい筆者はタコシェさんのオンラインショップを利用予定。先ほど紹介したSlowork Publishing / 慢工出版の本や、国内外注目の描き手さんのインディーズ本、グッズが買えちゃいます。要チェック!

さいごに

質問:今後どんなお仕事をされたいですか?

回答

漫画も、イラストも描き続けたいです!そしてコラボレーションだけではなくて、自分の作品もどんどん出したいです。


ありがとうございました!


活躍が目覚ましい高妍(Gao Yan)さんから今後も目が離せません。

どうかお体にお気をつけて!


そして、イラストを描いていただいた阿部菜々実さんコラボグッズ

受注期間は2021年1/29~2/7まで。お申込み忘れの無いようにお願いします!


Gao Yan 高 妍さんのtwitterはこちら!

Gao Yan 高 妍さんのinstagramはこちら!

阿部菜々実×GaoYan ヴィレッジヴァンガードコラボグッズ 詳細はこちら!

阿部菜々実×GaoYan ヴィレッジヴァンガードコラボグッズ オンラインストアはこちら!

個展開催!タコシェさんのHPはこちら!

埼玉生まれ

サボテンを枯らし、居酒屋の卓をぶちまけた罪を背負う

クルーザーが欲しいが運転免許を持っていない29歳

2021年の目標は歯医者に行くこと


\シェアする/