VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.01.04

女装関連用語の話

シェアする

Facebook

専門用語みたいなのがあるんです。

どんなジャンルにも専門用語ってありますよね。例えば警察の方が犯人のことを「ホシ」って言ったり、ご遺体のことを「仏さん」って言ったりとか。

フィクション限定の話かもしれませんが...



そんな感じで用語があるんです、女装の世界(?)にも。


ある程度自己解釈も入ってしまいますが、その中の一つをご紹介したいと思います。

A面とB面

今回紹介したいのは「A面」と「B面」について。


まず初めに「B面」。これは女装していないもともとの男性としての姿になります。僕を含めほとんどの方は普段この姿で過ごしているわけですね。


今回も僕で例を出したいと思います。


はい。これがB面ですね。いえ決して使い回しではないんです。なんと今回は上着を着ているんですよ。もう冬も本番ですからね、前回のような薄着では死んでしまいます。



次に「A面」。A面は女装後の姿になります。例えばSNSに自撮りを載せる場合はこちらがメインになるわけですね。


僕の場合これがA面になります。まあわざわざ例を出さなくても伝わっていた気はしますが、せっかくなので新しい写真を見てもらいました。私情です。


以上が「A面」「B面」についての説明になります。すこしでも興味深く思っていただけたなら幸いです。


大感謝

前回の記事が思っていた以上に多くの方々に見ていただけたみたいで、うれしい気持ちでいっぱいです。おかげさまで記事に対するモチベが急上昇いたしました。


こんな感じでゆるーく書いていきたいと思いますので、よければこれからもよろしくお願いいたします。


前回の記事下から飛べますので興味あればぜひご覧ください。

自粛期間中に女装始めてみた話

自粛期間になぜか女装を始めた成人男性。どうしてこうなった。名前に深い意味はないです。


\シェアする/