VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.12.07

私が好きなpixivコミックのはなし 【デキる猫は今日も憂鬱編】

シェアする

Facebook

 

こんにちは。

暇さえあればpixivコミックを読んでいるヴィレッジスタッフのちゃんなつです。

おはようからおやすみまでいつだって隣にいるのはpixivコミック。


好きなことで社内ライターしてみませんか。

との事だったので、今日は私が好きなpixivコミック、


デキる猫は今日も憂鬱


についてお話したいと思います。

そもそもpixivコミックってなに?


pixivコミックとは、無料で読めちゃう連載マンガや、単行本の試し読み、マンガの購入まで出来ちゃうスーパーサイト。

あらすじ



デキる猫は今日も憂鬱


家事が壊滅的にできない28歳OLの幸来(サク)と数年前にサクに拾われた、普通の猫より大きめのめちゃくちゃ家事がデキる黒猫の諭吉(ユキチ)。そんな一人と一匹がおくる4コマ&ショートコメディ。

私が夢見た猫との暮らし

実際私も3匹の猫と暮らす、野良猫だろうが家猫だろうがトラだろうがライオンだろうが、猫ならなんでも来い。

な、自他共に認める猫好き。


3匹の中でも一番大きな猫を撫でている時に考えていたこと、それはこの子がもっと大きければ、人間と猫の大きさが逆転すれば、、、お腹の上に乗せて寝てくれるし、あのモフモフの手で撫でてくれるんじゃ、、(?)


そんなときたまたま見つけのが、デキる猫は今日も憂鬱でした。

なんとデキ猫(省略させていただきます)に出て来る黒猫の諭吉は撫でるどころか、主人公幸来(サク)が会社に行くときにはお弁当を持たせ、帰ってきたら綺麗に掃除がされてる部屋に、温かい晩ごはん。


完璧じゃありませんか。


、、、いやちょっとまてよ

これってOLが猫と一緒に暮らすってはなしですよね?この猫、デキすぎちゃう?てかデカすぎちゃう?


これって私が夢見る猫そのものやん!

と、何でもデキちゃう大きくてモフモフの諭吉の虜です。


明日の朝、家の猫たちが突然大きくなっていることを願っています。

【デキる猫は今日も憂鬱】を読んでみる!

3度の飯より猫が好き



猫と漫画と炭酸水をこよなく愛す

ヴィレッジヴァンガード5年目(たぶん)

のちゃんなつです。

\シェアする/