VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.04.26

【otonaの美容】美のターニングポイント教えます。

皆さん、こんにちは!

コロナの状況が続き、不要不急の外出を控えている中、いかがお過ごしでしょうか。

こんな時こそ、家の中で充実した過ごし方を大切にしたいですね。

料理・掃除・運動・美容・勉強と考えだすと意外にもやりたいことは沢山あります。

いつものルーテインな事柄でも、もう一つその先を進む楽しみ方が自分のモチベーションを上げてくれるのではないでしょうか。

ふと振り返ると、今の自分ができあがるまでには色々な経験の積み重ねがあり、その時どのように行動したかが人生の分岐点。

特別何かに長けている訳ではありませんが、迷いながらもその時々を進んできた中で、良きチョイスをしてきたんじゃないかなと思っています。

その良きチョイス”ターニングポイント”と私のオススメをご紹介させていただきます。

第1回 初めてのダイエット

今まで特別に太ったり痩せたりしたこともなくきた私ですが、やはり20歳前まではカラダがパンっ!ムチっという感じでした。

海外旅行にいくと気候のせいか、カラダは更に膨張して、せっかく思い出になるはずの写真も気にいるものがなかったことを覚えています。

また顔が小さいので髪をひとつに束ねるとカラダが大きく見え、

何より、一番のコンプレックスは脚が太いことです。

そのため、少しでも脚を細く見せようとペタンコの靴は履かずに、ヒールの靴ばかり履いていました。

(最近になってやっとペタンコの靴が履けるようになりました。)

ダイエットでジムや食事制限(お水ダイエット・りんごダイエット)と試してみましたが、今のように情報は少なく、すぐに諦めてしまい効果はなかったです。


そんな中、私の第1のターニングポイントは22歳の時でした。






痩せた理由はズバリ・・・

です。


失恋してしまった私は全く食事も喉に通らず、夜も眠れず、何をしていても時間が過ぎるのが遅く、この世の終わりのようでした。

今までにないくらい体重も落ち、カラダも細くなっていきました。



それでも時間は流れ、

次第に「今度、偶然彼に会うことがあれば別れて失敗したなって思わせよう」という気持ちになり、自分磨きに走り出していくのです。

痩せたカラダにミニスカートを履くことが楽しくなりました。(まだヒールは欠かせなかったですが)

少しだけ自信がもてると向上意欲が沸き、本を読んだり、身の回りをキレイにしたりとHAPPYスパイラルになっていくのです。


っかけはどうであれ、ここまで自力で痩せられることがなかったので、

感受性豊かな22歳の失恋は、”心の成長”と”カラダのダイエット”としてくれました。

その時は、これが”美”の追求の始まりとは知る由もなかった。。。


次回に続く。


今日の一言

"美"になるための基本


❤️おまけ❤️


今回はお話だけで終わってしまったので、

私が欲しい最新のオススメコスメ「ハイライト」をご紹介いたします!


田中みな実さんも愛用、


「CHANE L ボームエサンシエル スカルプティング」

 

色気に艶は必需品ですね。


  • CHANE L ボームエサンシエル 5,500円


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



↓↓↓ちなみに、私が使っているハイライトはこちらです。↓↓↓


「CLIO(クリオ)プリズムエアー ハイライター」


額・目の周り・鼻筋に刷毛でサッと付けます

特に鼻筋はスッと光が中心に透るので凛とします。

  • CLIO(クリオ)プリズムエアー ハイライター 2,800円

■アイシャドウも紹介しちゃいます■


アディクション:少しピンクっぽいですが、ベージュに近い色なので肌に馴染みいい目を華やかにしてくれます。

CHANE L   :マットのアイシャドウ

          光沢ばかり使用すると返ってシワなどが目立ってしまうので目元はマットで締めます!


  • アディクション Rigoletto 2,000円

  • CHANE L クレールオブスキュール 6900円