VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.04.15

VVスタッフのただただ会いたくて『ナオキマン(動画クリエイター)編』【VVmagazine vol.69】

シェアする

Facebook

ナオキマン(動画クリエイター)

中村果林(イオンモール北戸田店)

都市伝説、未解決事件、陰謀論、オカルト、UFO、UMA…などなど、未だ解き明かされていないあらゆる謎に精通し、独自の切り口とわかりやすい解説で世界のヤバい秘密に迫る動画クリエイターのナオキマンさんがVVM降臨! そこで今回はYouTubeチャンネル「Naokiman Show」の大ファンで、自身もちょっとした不思議体験があったりなかったりする…というヴィレヴァン(以下:VV)イオンモール北戸田店の中村果林が、先日登録者100万人を突破して以降もますます精力的なナオキマンさんの仕事ぶりと素顔に迫ります!!


VVM 全国に約350店舗を構えるVVの中から選ばれた幸運なスタッフが、会いたかったあの人にインタビューを試みるというコーナーになります。

ナオキマン こんにちはー。

中村 わ、動画と同じ声!

VVM しかし、いい声ですねー。

ナオキマン 自分ではわからないんですけど、特徴的な声とか、しゃべり方とはよく言われます。昔から活舌が異常に悪いんで、ハッキリしゃべろうと意識していたらこんな感じになっただけなんですけど。

中村 へ〜、そうなんですね。

VVM というわけで、時間もないのでさっそく質問に入りたいのですが、まずはこの1月にチャンネル登録者数100人超えを達成されまして。

中村 中村と申します。100万人突破、おめでとうございます!

ナオキマン ありがとうございまーす!

中村 今も毎日、視聴者数や登録者数が増えていますが、100万人を超えてご自身は、何か変化はありましたか?

ナオキマン 100万人と同時期にテレビ出演(『行列ができる法律事務所』)したんですけど、Googleアナリティクスを見ていると、それ以降、視聴者数とかエンゲージメント(ユーザーが投稿に対して反応を示した割合を示す値)が上がっていったので、番組の反響の方が大きかったのかなと思っていて。

中村 テレビ出演はいかがでしたか?

ナオキマン もう、めっちゃ緊張しました!(笑) 昔から緊張しいなんですよ。

中村 全然そうは見えなかったです。

ナオキマン ステージに上がったらどうにかなるかなーと思ってましたけど、舞台袖にいる時は、スタッフさんに「大丈夫ですから」って励ましてもらうくらい(笑)。

中村 すごい反響でしたか?

ナオキマン 少しは一般の方々にも認知されたのかなーという感じです。だから僕自体の変化はそんなにないですね。

VVM 番組では三代目J SOUL BROTHERSの岩田剛典さんがチャンネルの大ファンだとおっしゃっていて。

ナオキマン 確かに、岩田さんファンが大勢流れてきていただいたんじゃないかと思います(笑)。ありがたいです。

中村 街で気づかれたりしますか?

ナオキマン 多少はあるので、このキャップとのセットでは歩かないようにしていて。髪の毛の色も特徴的ではあるので、普段はパーカーのフードを被ってますね。

中村 ツイッターを拝見していたら飛行機でCAさんにも声を掛けられたそうですね?

ナオキマン 昨年の夏にバシャールさんと対談させていただいた時にLAに行ったんですけど、機内で声を掛けられて。まさか飛行機に乗っていてバレるとは思わなかったので驚きました。※1月20日に発売された単行本『BASHAR×Naokiman Show 望む未来へ舵を切れ』の取材。VVでも絶賛発売中!

中村 海外でお育ちになったということで、動画を見ていても英語がお上手だなーと感心するんですけど、ご自身で海外に取材に行かれたりとかするんですか? 例えばピラミッ

ドを見に行くとか?

ナオキマン 今回は単行本の取材で行きましたけど、自分からはないですね。僕の性格上…家でひきこもってネットとかゲームばかりしてきた人間なので(笑)、あんま自分から外へ、というのはなくて。ピラミッドも興味はあるんですけどねー。なかなか重い腰が上がらない。

中村 私はまだ海外に行ったことがないんです。

ナオキマン あ、そうなんですか?

中村 ハイ。それで今年22歳になったので、絶対2ヵ国行こうと決めていて。この機会にナオキマンさんにオススメの国をお聞きしようと思っていたんですけど…。

ナオキマン そっか…まあでも、無難にアメリカはオススメですけどね。

中村 でも、アメリカも広いので。

ナオキマン だよねー、初心者だもんねー…そうなるとNY、LA、あと僕が暮らしてたシアトルかな。シアトルはオススメですよ! 治安もいいですし、色んな文化の人たちが混在してるから日本人でも過ごしやすい。初めての海外にはとてもいい街だと思います。

中村 (熱心にメモを取りつつ)オカルトスポットでオススメはありますか?

ナオキマン シアトルじゃないけど(コロラド州にある)、最初に行くならデンバー国際空港でしょうね。※ナオキマンさんも17年12月に「デンバー国際空港の謎! イルミナティの基地!?」を投稿。

ナオキマン 行ってみてください。とはいえ、ほかに何もないから乗り換えの際でも立ち寄ってみて。

中村 わかりました!

ナオキマン デンバー国際空港は陰謀論好きにはたまらない場所ですが、中村さんはどんなジャンルがお好きなんですか?

中村 陰謀論、未解決事件とかも好きなんですけど、一番はUFO系、宇宙人の話題で。ナオキマンさんがおっしゃっていた「宇宙人はたくさん存在しているけれど、地球は田舎すぎて訪れない説」が好きでした。※17年12月投稿「宇宙人どこ!? フェルミパラドックス!!」。

ナオキマン なるほどー。

中村 私は宇宙人は必ずいると思っていて。5次元の世界で、肉体を持たないレベルで生活しているんじゃないかと想像していたので、そこから見たら確かにド田舎だろうなーと思って妙に納得しました。

ナオキマン 田舎というより、発達していないということですかね。20歳を超えたらお酒を飲めないってルールがあるのと同じで、ある程度のレベルに達しないと叶わないんじゃないかと。例え現れてはいても、肉体的な接触、意識的な接触はしていない。と、僕は思っています。僕たちがもうちょい成長したら、そういう交流もあるかも知れないですけど。

中村 成長を促してはくれないんでしょうか?

ナオキマン これはあちこちで言ってますけど、僕ら自身の力で成長しないと意味がないんですよ。彼らがサポートしてくれても、それはカンニングみたいなもので。自らの力で色んな問題を解決できるようになった時に、ようやく彼らは訪れに来てくれるんじゃないかな、と僕は思ってます。※18年5月投稿「地球を支配する宇宙人・レプティリアン説!」ほか。

中村 じゃあ、私が生きてるうちは叶わないですかね?

ナオキマン わからないですよ。何かしら急に。東京五輪もありますし、オリンピックに限らずイベントごとの際には何か起こると言われてますから。

中村 これはオカルト系かも知れませんが、ナオキマンさんご自身は、何かしらの不思議な現象を体験されたことはありますか?

ナオキマン それがないんですよねー。僕の姉は「小さなおじさんを見た」と言い張ってますけど。昔から鈍感な人間で、催眠術をかけられた時も「ん、何?」みたいな(笑)。まだ選ばれし者じゃないんですね。

中村 前に質問コーナーでも聞かれていましたが、それ以降もないんですね。

ナオキマン そう、残念ながら。中村さんはあるんですか?

中村 私は大好きなUFOや宇宙人の遭遇はないんですけど、寝てる時に部屋に置いてあるギターが鳴ってた時があります。ホントうるさくて、「うるさい!」って。

ナオキマン 霊って怒ると消えるって言いますよね。

中村 その時は鳴りやんで。でもハッと起きて、今のは何だったんだろう…って。

ナオキマン うらやましいです。

VVM 海外にも行かない、不思議な体験もないナオキマンさんですが、情報収集はどうされているんですか?

中村 そうなんです。ジャンルも多岐にわたっていて、毎回すごいなーと感心しながら見ています。

ナオキマン まず最初、なにかひとつテーマを決めて調べ始めるんですけど、僕は肯定派・否定派、両方の意見を知りたいので、そのどちらも調べて。バックグラウンドも知りたいので調べて…だから動画は10分前後ですけど、撮ったものを全部流したら1時間くらいになりますね。

中村 すごいです!

VVM あと、いくつかのネタをひとつにまとめたり。関連付けたり。サンプリング能力もすごいなと。

ナオキマン 調べていくうちに点と線が繋がる、じゃないですけど、そういう瞬間があって。おっしゃったように、それを関連付けて、わかりやすく紹介することを心がけています。

中村 何歳くらいの視聴者が一番多いんですか?

ナオキマン 20〜30代が多いです。次に40代。で、10代。動画クリエイター業界的には10代の視聴者が多いんですけど、僕のチャンネルはなぜか(笑)。だから、ちょっと難しいのかなーとも思っていて。今後はもう少しわかりやすくお伝えすることも大事なのかなと思ってます。

中村 私は10代から見ていて20代になりましたが、20〜30代に人気があるのはなぜだと思いますか?

ナオキマン 色んなことに疑問を抱いている世代なんじゃないかと思いますね。

VVM 不況ですとか世の中が安定しない時期は、オカルト的なものが流行ると言われていますし。

ナオキマン それもあるでしょうね。17年の6月にチャンネルを開設した時はここまで都市伝説とか好きな人がいるとは思わなかったですし。だから最初は目標50万人で始めたんですけど、まさか100万を超えるとは思わなかったです。

中村 海外に比べて、オカルト的なものに興味のある日本人は少ないと言われてますが。

ナオキマン アメリカで暮らしてても思いましたけど、海外の人の方がピュアなんですよね。日本人がそうじゃないという意味ではないけど、海外より現実的かなとは思います。色んな文化の違いもあるとは思うけど、向こうは「とりあえず信じちゃおう」みたいなところがあるので。

過去に行って人類の起源を知りたい。

VVM そういう「現実思考の日本人の価値観を変えられたら」というのがYouTubeを始められたきっかけだと。

ナオキマン そうですね。始める前から、全く同じようなことを友達に言っていて。「日本人はちょっとスピリチュアル性が足りないから、俺がそれを伝授しなきゃ」って(笑)。

中村 そう考えると、ものすごいスピードで伝授されてますよね。

ナオキマン ありがたいことに。50万人に1年ちょい、100万人に2年半ほど掛かりましたが、そういう意味では潜在的に好きな人が多いのかも知れないですねー、日本でも。

中村 取材…じゃないですけど、未来か過去、どちらかに行って見てみたいものはありますか?

ナオキマン うーん…迷うなー(熟考して)過去かな。前に動画でも言いましたが、人類の起源を知りたい。未来は、どうにでも転ぶと思っていますし。あとは単純に、未来を見ちゃうとツマんないから。

中村 私もです。

ナオキマン 過去で見たいものは何ですか?

中村 ピラミッドをどうやって作ったのかです! 私は宇宙人が関与していると思っているので、それを確かめたいです。

VVM 100万人を超えてからが期待値も上がるしで逆に大変だと思うのですが、続けていくモチベーションは何ですか?

ナオキマン 純粋に真実が知りたい、ということですね。だからウソはウソって言いますし。不安を煽るのも好きじゃないし。わからないものはわからないものとして、色んな説を紹介したていきたいです。

中村 毎回「みなさんはどう思いますか?」って、おっしゃっていまもんね。

ナオキマン 巻き込みたいというか、大体は演者が発信して一方通行ですけど、コメント欄などで議論して、新しい説が生まれたら面白いと思いますし。だから、コメントやツイッターもじっくり読んでますし、一緒に考えていきたいです。

中村 私も寝る前に動画を見て、そっかー…って考え始めて。結果、眠れなくなります。

ナオキマン (笑) 僕の声を睡眠導入剤にしてる人も多いと聞きますけど。

中村 眠くなるのに眠れなくなるので大変です(笑)。

VVM ご自身は不思議体験がないとのことでしたが、だからこそ客観性もあって、そこが支持されてる理由のひとつだと思います。

ナオキマン そうですね、変に体験しちゃうと「真っすぐに」なりがちですからね。かと言って、体験したくないわけじゃないんですけど。

中村 じゃあ、宇宙人に遭遇したとして聞きたいことは何ですか?

ナオキマン 先ほど中村さんもおっしゃった過去の地球との関わりと、これから人類はどうすればいいか。この2つです。

中村 自分たちで成長しなきゃ…と思いますけど、助言はほしいです。

ナオキマン バシャールさんが助言する役目があるんですけど、できれば直接聞いてみたいですよね。

中村 以前、地球には怖い宇宙人といい宇宙人が関わっているとおっしゃっていましたが、いい宇宙人からすると怖い宇宙人は脅威なんですかね?※18年5月投稿「地球を支配する宇宙人・レプティリアン説!」。

ナオキマン バシャールさんによれば脅威ではないと。その怖い宇宙人は次元が低すぎるから、高次元の宇宙人とは会うこともないそうです。人類はまだ戦争とかやってて、それが続くとそのうち自滅するんですけど、色んな問題を解決して生き残る文明はそういう争いごともなくなり、恐怖もない境地に達するんですよね。

中村 いいな〜。

ナオキマン 中には宇宙戦争やってるような狂暴な宇宙人もいるそうですけど、高次元の宇宙人からすると、そんなの怖くないし、止めもしないんでしょうね。

中村 じゃあ…(と、宇宙人に対する質問がしばらく続き)。

VVM 昔から、こういう疑問や質問に答えたり悩み相談が得意だったとお聞きしますが。

ナオキマン はい、得意でした。

VVM せっかくですから、何か相談してみては?

ナオキマン いいですよ、どうぞ!

中村 どうしよう? いっぱいあるんですけど…。

ナオキマン (笑) いっぱい?

好きな方を選ぶことを繰り返していくと、そのうち本当に自分が生きたい自分の人生を歩めているんじゃないかと思います。

中村 細かい悩みは自分でどうにかするとして、一番は夢がないことなんです。

ナオキマン それは目標とか目的とか?

中村 そうです。自分で何になりたいとか、何をしたいとか全然なくって。今回の対談に応募させていただく時もお会いしたいけど、どうしようかなと、ずいぶん悩んで。でも、ナオキマンさんが前に投稿されたバタフライ…。

ナオキマン バタフライエフェクトですね。※17年8月投稿「バタフライ効果! 人生の価値観を変える!」。

中村 その回で感動したことを思い出して。「今日の体験が未来で大きく変わるかも知れない!」と、勇気を振り絞って応募させてもらったんですけど。ただ、先の大きな展望というのが、何もないんですね。それですごく焦っていて。

ナオキマン 僕もめちゃくちゃありましたねー、そういう悩める時期。YouTubeを始める前はずっとニートでしたし(笑)。でもベタな答えになっちゃいますけど、興味があること、好きなことをやればいいと思うんです、結局は。そう言うと「好きなことが見つからない」ってなる人が多いんだけど、何か選択をする時に、例えば2択だとして、純粋にどちらが興味があるか、好きなのかで選ぶんですね。

中村 ハイ。

ナオキマン 「サッカーとバスケどっちをやる?」となった時に、普通わざわざイヤな方を選ばないじゃないですか?

中村 確かにそうですね。

ナオキマン でも、選んでいるんですよ。会社を選ぶ時でも給料がいいから、待遇がいいから、名前の知れた会社だから…。変なフィルターが入って、そうじゃない方を選んでることが多々ある。本当に好きな仕事はそっちじゃないのに。

中村 (自身を振り返って)なるほどー。

ナオキマン だから、少しでも興味がある方、好きな方を選んでいって。それを繰り返していくと、そのうち本当に自分が生きたい自分の人生を歩めているんじゃないかと思います。

中村 先のことは考えず、今興味のあるものを選んでいく。

ナオキマン 僕も夢なんかないですし、夢なんて途中で変わりますしね。目の前のやりたいことをやってます。

中村 YouTubeはどうやって選択を?

ナオキマン YouTubeは、もともと好きで見ていたこともありますし。チャンネルは、じゃあ何を投稿しようとなった時には、都市伝説や陰謀論が好きだなと思って。周りの人には「都市伝説? そんなのムリムリ!」って言われましたが、それでもそっちを選びました。

中村 結果、100万人超え。本当にすごいです!

VVM 再生数を稼ぐ目的で興味のないものや好きでもないものをやっても、見る人には伝わりますもんね。

ナオキマン そうだと思います。登録者100万人は、ホントたまたまで。色んな偶然とかが重なってのことだと思いますが。

中村 わかりました。ありがとうございます! 

VVM 先ほどは「昔から緊張しい」とおっしゃっていましたが、よく顔出しでYouTubeをやろうと思いましたね。

ナオキマン ある時期から周りの目線だとかどうでもよくなって。やりたいからやるぞ、って。どうですか? 気にしますか、周りの目線。

中村 めっちゃ気にします。というか、いつも見られてる気がして…。

ナオキマン 大丈夫、誰も見てないですよ(笑)。いつも言うんですけど、一番自分を見ているのは自分で。他人は見てないです。

中村 そうですよねー。少しスッキリしました。

周りのことに意識的に気づき始めると自分も色んなことが見えてくるし、繋がってもくる。

ナオキマン モチベ系ではよく「人の目を気にしなくなったら恐ろしい…いい意味で恐ろしい領域に達する」と言われていて。先ほどの選択の話にしてもそうですけど、まずは他人を気にしないってことが大事なのかなと思います。

中村 海外の方はそういう印象がありますが、やはり違いますか?

ナオキマン みんな全然、気にしないですねー。よくも悪くも(笑)。

中村 そうなんですねー。私も今年は必ず海外に行って、そういうマインドも含めて得たいです。

ナオキマン 絶対行った方がいいですよー! 僕も色んなことがあって日本で生まれたかったなーと思ったことはありましたが、今振り返ると海外でよかった。圧倒的に価値観が広がるというか。先ほどの客観性にしても向こうで身に付いたものだと思うし。ぜひぜひ、行ってみてください。

中村 今年2回の海外を目標にしているので急ぎます!

ナオキマン あ、アメリカをオススメしましたけどハワイはダメですよ。あそこは日本語通じるんで。あと台湾も通じるな。言葉が通じないところの方がいいと思います。

中村 でも、英語が苦手で…。

ナオキマン 大丈夫! 色んな人種がいて、みんなジェスチャーに慣れてるから。それで大体イケますよ。あと言葉がしゃべれなくてモジモジするのは日本の人だけで、向こうは気にしないです。がんばって!

中村 ハイ! では…(メモ帳を見ながら)まずはデンバー国際空港に行って来ます。色んなことを遠ざけたり逃げたりしてきましたが、勇気が出ました。

ナオキマン とはいえ、みんなそれぞれ花咲く時期は違いますから焦らず。シンクロニシティって知ってますか? 偶然の一致。

中村 ハイ。動画で見ました!※17年12月投稿「運命ってあるの? 不思議な出来事5選!!」ほか。

ナオキマン バタフライエフェクトもそうですけど、周りのことに意識的に気づき始めると自分も色んなことが見えてくるし、繋がってもくるし。ムリする必要はないので、普通に生活している中で少しずつ意識することを心がけてくださいね。※18年2月投稿「どんな願望でも叶う!? 引き寄せの法則!」。

中村 意識的に生きてみます! 本日はお忙しい中、どうもありがとうございました!!

【プロフィール】

アメリカ・シアトル生まれ。都市伝説& ミステリー系動画クリエイター。世界のミステリー事件、陰謀論、スピリチュアルなど、解き明かされていない謎をテーマに動画を配信中。2017年7月に動画配信を開始以降、2020年1 月時点でチャンネル登録者数は約100万人。主な登録者である中高生をはじめ、10代、20代の若い世代を中心に絶大な支持を得ている。

YouTube: https://www.youtube.com/channel/UC4lN5sizuJraSHqy99xTy6Q

 Twitter: https://twitter.com/naokimanshow

 Instagram: https://www.instagram.com/naokimanshow/

【グッズ詳細】

ナオキマンさんコラボグッズ第2弾! 4月29日ヴィレヴァン一部店舗にて発売予定!

Tシャツ/全2種 各4,000円(税抜)

キャップ/3,500円(税抜)

モバイルアクセサリーケース/2,500円(税抜)

ラバーキーホルダー/全2種 各900円(税抜)

  • 本記事はVVmagazine vol.69に掲載されたものの転載です。

VVmagazine vol.69はコチラ

\シェアする/