VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2018.11.14

出会いと成長! 人生のきっかけに気づかせてくれた映画ベスト3選!!

中学時代に、見た目に惹かれたビデオでした。タイトルから大きい父ちゃんなんだろうと思っていた一作で、6回は観てます。ダラシナイ一人暮らしの男の日常が、玄関に突然現れた少年によって徐々に変わっていく話です。ストーリーもだけど、映画で使われている家のインテリアがセンス抜群で、私の中でどハマりました。出会わなかったら、きっとそのまま。お互いを成長させるのに年齢なんて関係ないことを学びました。そしてそっとぐっと応援したくなるでしょう。

『ビッグ・ダディ』

1999年アメリカ/監督:デニス・デューガン/出演:アダム・サンドラーほか/ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

これも中学時代に出会った作品。主人公は、思春期を無菌室で過ごす少年。隣の部屋にやってきた女の子とイイ感じになるも、そこから出られない少年。大人になり結婚を決めてしまった彼女を追いかける彼は、どこへでも移動出来るバブルウェアを作るのです! 現実だったらノーベル賞モノ! 追いかけるうちに逞しくなる少年… イケメン! 映画のラストに流れるThe Beach Boysの『Wouldn't it be nicelive』を聴いて誰かの手伝いがしたくなります。

『バブル・ボーイ』

2001年アメリカ/監督:ブレア・ヘイズ

出演:ジェイク・ギレンホールほか

先輩が「星野源の『箱入り息子の恋』いい!!」と載せていたこの映画。いい!! 主人公は公務員で、時間にきっちりまじめ。箱入りに育った息子を心配した両親が行った親だけのお見合い、そこで出会う今井奈穂子。口下手な彼と訳ありな彼女と家族、たまにご近所さんも交えた物語。勇気の一歩で、変わらない日常をこんなにも変えられるんだって気づかせてくれる。森山良子さんがいい母親役をしてます。プラス吉野家に必ず行きたくなる。「紅ショウガかけます」って。

『箱入り息子の恋』

2013年日本/監督:市井昌秀/出演:星野源ほか

ポニーキャニオン



山田奈央子(28)
富山県在住/ファボーレ店アルバイト
友だちから「最近冷たい」と言われ、気づかないうちにクールに歳を重ねてきたんだと、ポジティブにとらえていくことにしました。冷たい奴だけど、実際は優しい奴ですから。


※プロフィールは雑誌掲載当時のものです。

『東京グラフィティ』#135(2015年12月号)掲載

東京グラフィティ

ほかのレヴューも気になったらコチラ

関連記事

もっと見る