VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2017.12.01

【渋谷から全国にお届け!】今月の推し本

【渋谷から全国にお届け!】今月の推し本

全国のヴィレヴァンのなかでも有数の売り場面積を誇るヴィレッジヴァンガード渋谷本店。

話題の小説からマニアックなコミックまでさまざまな書籍が揃う本棚から、書籍担当の沼澤さやかさんが選りすぐりの1冊をご紹介。

今回皆様にご紹介するのは、犬木加奈子さんの『犬木加奈子の大恐怖!』

っと昔から「怖い」を欲している。

セーラームーンよりも学校の怪談にときめいた。

りぼんよりもホラーMにときめいた。

矢沢愛よりも楳図かずおにときめいた。

きみに読む物語よりもシャイニングにときめいた。


怖い!に強張る身体を、早くなる脈を、日常では得られない最高のアドレナリンを求めて、今日もホラーを愛している! 

幼少の頃特に好きだったのが、御茶漬海苔先生、山咲トオル先生、そして犬木加奈子先生。

木先生の作品は「怖い」と「切ない」が同居して全体的にもの哀しい。

登場人物は凄惨な運命を辿ることが多いが、そのほとんどが自業自得で理不尽な死や不幸が降りかからないところが好きだった。


今夏新刊で入荷した今作(内容は過去人気作を選り集めた短編集)を開いて、20年前と同じ気持ちでときめいた。

きっと50年後に読んでもときめくと思う。


ホラーにときめく同士よ、犬木加奈子先生は必読でお願いします。


●『犬木加奈子の大恐怖!』

著 犬木加奈子/講談社


コラム作成

ヴィレッジヴァンガード渋谷本店

書籍・コミック担当 沼澤さやか


本コラムは、ヴィレッジヴァンガード公式フリーペーパー

VVMagazine vol.41掲載中!

VVMagazineの情報をもっとみてみる!

関連キーワード

スタッフおすすめ

関連記事

もっと見る