VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

商品情報

2020.03.26

【VVmagazine vol.68】ヴィレヴァン”超”向上計画【川後陽菜連載・第7回】

連載『ヴィレヴァン”超”向上計画』第7回


ヴィレヴァン渋谷店の「ほぼ店長」、川後Pこと川後陽菜さん。今回も、ヴィレヴァン的「課題図書」3冊をピックアップしてくれました。気になる本はぜひ、ヴィレヴァンでチェックを!

『ドグラ・マグラ』(夢野久作)三大奇書とも言われる作品『ドグラ・マグラ』。クラスのやつにヤバイやつ・変わってるなどと思われたいならこれをまず読んで欲しい。ど定番。本当に読んでいるうちに、頭がおかしくなるような魔薬的な力を持っています。かなり読むのはハードですが、『ドグラ・マグラ』以上の奇書に生まれてこのかた出会っていないので、学生のうちに読むと人格形成を大きく変える気がします。

『ピューと吹く!ジャガー』(うすた京介)父の影響で小学生の時にハマったギャグ漫画『ピューと吹く!ジャガー』。これを読んで笑っちゃうと(必ず笑う)なんだか全てが阿保らしく、全て許せてしまう、ある種のセラピー漫画だと私は思う。主人公は笛科の講師という最初から「なんだよそれ!!!」と思えるパンチが強すぎる個性派揃い。ギャグ漫画にはハマらないと思いつつ、この作品はかなりどハマりしました。

『美味しんぼ』(作・雁屋哲/画・花咲アキラ)グルメ本界の帝王的『美味しんぼ』。読んでるだけで香ってくる味わいのある漫画。和洋中はもちろん家庭料理も食のジャンル問わずに描かれた作品です。巻数は多いですが、料理紹介だけでなく、主人公VSライバルとの料理対決などもあり見所が多いです。いろんなグルメ漫画を読みましたが、原点回帰で未だに読み返しています。これをアテにお酒が進みます...。

川後陽菜(かわごひな)さん1998年生まれ。通称「川後P」。乃木坂46の元メンバー(1期生)で、現在はアパレルや日本酒プロデュース、「ミスiD2020」審査員など幅広い活動を行っている。毎週水曜日19時からは、FMからつで『川後陽菜の好いとっとラジオ』も放送中。Twitter、Instagramアカウントは@kawagohin

関連キーワード

川後陽菜
連載
VVMagazine

関連記事

もっと見る