VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.03.27

【のぞき穴】昭和のエロスが見え隠れする…

「ウチのオススメはこれだ!」

今回は福岡県筑紫野市にある

【イオンモール筑紫野】の

おすすめ商品をご紹介!


福岡といえば、都会と自然の融合!

街も綺麗でご飯も美味しい!

そんな街のイメージ。

なにより一番はとんこつラーメン!

調べても調べても、とんこつラーメンが出てくる出てくる。福岡の人はとんこつラーメンが大好きなんです。人一倍、とんこつラーメンを愛してる自信があるのよ。でもね、とんこつラーメンのイメージが強すぎるけど、実は福岡ってうどん屋の方が多いんです。うんちくかましました。しかもコシがない、ぶよぶよ麺が好きな人が多いらしい。(ほんと!?)

汁をめっちゃ吸って、ふやけた麺らしいです。それがたまらなく美味しい!(福岡県民の声)

ラーメンもうどんも福岡に行ったら食べてみたい。麺ぶよっぶよやん!て言いたい。



さて、余談はこの辺で。

イオンモール筑紫野店って、

いったいぜんたいどんなお店なの?




「ウチのお店は一言でいうと
【昭和のエロスが見え隠れする】お店!」

店長Kさん:

『映画や音楽、文学、漫画…

自分の好きなものを考えたとき、そこはかとない懐かしさ(昭和っぽさ)と

いやらしいと一言で言ってしまってはもったいない甘美さ、妖艶さがあることに気づきました。そういうものが今の子たちの好きな商品の隣に潜んでいる、面白さがある店だと思います。


入口からthe昭和!みたいにしてしまうと本当にそういうのが好きなお客様しかこないですが、イオンモールに入ってるメリットは現役の女子高生が数多く来店するところ。


昭和の文化を全く知らない子たちがあるタイミングで奇跡の出会いを果たし、美容グッズと一緒にガロの漫画なんかをレジに持ってきてくれたら…うれしくて失禁すると思います。』



熱く語ってくれた店長。

確かに、今の女子高生がなにが好きだとか、これが人気だとかひとくくりにするのは勿体無い。


流行ものが好きなJKがいれば、アンチ流行なJKもいる。人とは違うものが好きな“自分”が好きな人とか。

流行の商品の隣に目を傾けると、同じようで違う商品が並んでたり、全く違う商品が並んでたり。

「この商品買う!」っていう目的で来たのに、その商品の近くにあった物が意外にお客さんにヒットしたり。ついで買いをついついしちゃうお店って素敵だ!



だからもしかしたら筑紫野店に来て、韓国コスメ買いに来たつもりが、昭和エロスに目覚めてもーた、みたいなJKいるかもしれません。(危ないニオイ)

興味がなくても、筑紫野店に行ったらそういうものに興味持つかもしれないし、きっと韓国のパックと一緒にガロの漫画をレジに持ってくるお客さん、いると思います。「ウチは筑紫野のヴィレヴァンで昭和とエロスと韓国コスメに目覚めたと!」(博多弁)

・・・とか言われたくない?笑


ヴィレヴァンにどんなお客さんが来るかなんて未知数や~


店長、マイカーゲットだぜ!

店長Kさん、6万でボロボロの軽自動車を購入。車からちょっと昭和感を感じるね。

ヴィレッジヴァンガードを定年退職し、老後の夢は古本屋さん。ゲットしたボロボロ車に黒岩書店という屋号を入れたんだって!(あ、本名言っちゃったよ)

ヴィレヴァンもいちお本屋(エキサイティングな)だけど、定年後、今度は落ち着いた本屋で働きたいってことやね。

ヴィレヴァンは元気すぎるもんな。本屋としては。そもそも本屋なん?とか言われることあるけど、ちゃんと本屋やで。


でもでも古本ってなんか良いよね。そもそも本って良いよね、って話なんですが。

定年後、古本屋でハタキをパタパタしてるKさんが浮かびます。ハウスダストにゃ注意だよ。


悩みは「他の本屋さんに行きづらいこと」らしいです。

まあ確かに、本屋の店長もおやおや?てなるね。まあそこ克服してからが本物の書店員ちゃう?(だれ)

昭和エロスな店長のおすすめ!

ピンク・レディーうきわ ¥2,000+税

ウ~ ウォンテッド!!!!!


はい。

ここで一発目から昔懐かしピンク・レディーうきわが登場しました。

あ、もう昭和ですね。

激レア。デッドストックです。ヴィンテージなうきわ的な?てか売ってるんや?てくらいレアな気が。筑紫野店ならではの商品。

はじめて見ました。



ちょっと早い気もするけど、これからの季節に買っといて損なし!ピンクで可愛いからインスタ映えしそうやし。いまどき。これ持って流行りのナイトプールに行ったら、昔っぽさと今っぽさの中間をゆら~り楽しめそう。これでプカプカしたい。クラブミュージックより、EDMより、ペッパー警部!!!

店長、魔の巣へ行く。

「BAR 魔の巣」って、藤子不二雄A氏の人気漫画「笑ゥせぇるすまん」で喪黒福造(もぐろふくぞう)という主人公のセールスマンが客の願望を叶えたり、悩みを解決する手助けをするんですが、その願望や悩みを聞くシーンで登場するバーが「BAR 魔の巣」なんです。


さすが店長、行かれてます。

これが一番最近の店長のお写真らしいですよ。(黒岩近影)

半袖着てるからけっこう前の写真なんじゃ・・・?と突っ込ませていただきます。


ちなみに店長、【緑 魔子(みどり まこ)】になりたいんだって。もう、分からない方の方が多いんじゃなかろうか。緑 魔子って、怪しくて妖艶でエロティックな女優なんです。超マニアック!知ってる人どれくらいいるんでしょう。まあ、ググってみてください。エロティックな美しい女性が出てきます。


店長、なりたい人までブレません。昭和のエロスが見え隠れする女になりたいんやね。応援していますよ。


他にも店長のおすすめあるよ!

漢字CAP 各¥1,800+税

よくわからないロゴの帽子被ったおじさんたまに見かけます。


・許可

・破滅


おすすめは【祭(フェス)】とのこと。


今の時期に「破滅」って書いたキャップかぶってたら確実に笑えません。

ある意味、確信ついています。

シビアな世の中です。察してください。コロナです。


だからオススメの【祭(フェス)】キャップかぶって頭のテンションあげていきましょう。Yea!


たなかみさき『あ~んスケベスケベスケベ!!』 ¥1,700+税

インスタグラムフォロワー30万人を超える、大人気イラストレーター「たなかみさき」さんの作品集。


なんでこんなにノスタルジックなんだろう…

ポップに書いてある通り、令和なのに昭和エロス駄々漏れ。女性を可愛くちょっといやらしく描く画風が若い女性を中心に人気です。この一冊、ぜひヴィレヴァン筑紫野だからこそ手にとってほしい一冊。読みながらムフってしてください。

(ムフ、といえば漫画家あだち充先生の描くストーリーの中によく出てくるワードなのをご存知だろうか。)



『エトセトラVOL.1特集コンビニからエロ本がなくなる日』 ¥1,000+税

大手コンビニチェーンが、2019年8月末日までに「成人向け雑誌」の販売を中止する方針を決定。私たちの生活に欠かせないコンビニという場所に「エロ本」があったこと/なくなることについて田房永子が編集長となって、二度とないタイミングで60人のリアルな声を集めた本。


店長、「これはまじめに読んだ」とのこと。

(いつもはふざけて読んでるのですか・・・?笑)


張り紙だらけの電話ボックスが消え、町はずれのアダルトショップが減りエロ本まで消えたら…。

うーん、考えさせられますね。小さい頃からエロ本が好きだった自分からすると、なくなるなんてやめてください、という気持ちですが。今でも仕事帰りに疲れたらコンビニに寄り、グラビア見て癒されたりしています。好みの子がいると、この子誰だ!?って調べたりもします。可愛い子が載っているとテンションが上がります。男も女も一緒です。エロ本とグラビアはまた少し違いますがね。

でもエロって奥深い。ずっとそう思ってるからこそ、エロ本がないコンビニが普通になるのは寂しいですね。

母親に、そんなん読んだらあかんやろ!と言われてたあの光景、もう未来ではあまり見れなくなったりするのかな~


興味がある人はぜひ読んでみてください。

昭和エロスな店長の心からの叫び

『イオンモール筑紫野の最寄り駅、西鉄朝倉街道駅には素敵な昭和の香りのするスナックがたくさんあります。私は筑紫野にきてスナック通いに目覚めました。ママたちと仲良くさせてもらい、飲み仲間のおじさんおばさんもたくさんいます。どうか会社の偉い人、私をこのディープなスナックの聖地から転勤にしないでください!!

(…まあ、どこの街でも飲み屋街はあるだろうけど)』




・・・・・とのことです!!!!!!!

会社の偉い人・・・!どうか・・・!笑

まあもし転勤させられても、もっと面白いディープな街やディープな人がいるかもしれないですがね。でもその街のことをそんなに愛せるのすてき。お友達が遊びに来たらスナック案内できますね。ここはうちの庭や!てくらいまでレベルアップしてみましょう。



今回はここまで!


ディープな街にあるヴィレヴァン筑紫野店をご紹介しましたがいかがだったでしょうか。

店長の好きなものによってお店の雰囲気や品揃えが変わるのがヴィレヴァン。

独特な個性をもつ店長の作るお店、筑紫野店は昭和エロス感漂う店だった!

今×昔 の融合というかね。新しい商品もあるけど、店長の好きな昔っぽさもちゃんとある、昭和っぽさの中にエロスが見え隠れする筑紫野店。お店もそうだけど、店長そのものに興味そそりますね。ブレずにそのまま突き進んでいってほしい・・・!今後のイオンモール筑紫野店に乞うご期待。




次回はイオンモール新居浜店をご紹介。

お楽しみに!良い夢見ろよ!


イオンモール筑紫野Twitter @vvchikushino






フロントリバー・カノンさん
読者目線でどうぞ!

ごきげんよう。フロントリバー・カノンよ。

昭和なものやレトロなものが好きなのかしら?良い趣味してるじゃない。グッドよ。

昭和代表のわたしから言わせてみれば、もっと昭和感ダダ漏らせなさい。足りてないわ。

そして今度福岡行くときは、私も一緒にスナック連れてってちょうだい。

わたしは客よりスナックのママをしてるタイプだから、客として行くことなんてほぼないから新鮮ね。こんなこと言ってると今にもお酒注ぎたくなってきたわよ。

筑紫野のディープな街、堪能させてもらおうじゃないの。ふふ

ピンク・レディーのうきわ持って、サウスポー歌うわよ。今後筑紫野店行くときが楽しみね。昭和エロスなもの、買っちゃう。

ま、あなたらしく頑張りなさい。見守っているわ。ごきげんよう

■フロントリバー・カノン


年齢不詳の独人アラフォー女性。日光が苦手で基本的に行動するのは夜。最近はパプリカを自宅で育てるのにハマっている。毒舌を売りにしているが、実は繊細。少し扱いが面倒だが

独身アラフォー視点でズバッと本音を言うところに共感を得る女性も少なくない。

好きな食べ物は馬刺し。国立競技場がパワースポットだと信じている。好きなことわざは鬼に金棒

関連店舗情報

詳細は各店舗にお問い合わせください。

関連キーワード

おもしろ

関連記事

もっと見る