VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2018.09.07

歌をつくっちゃうほど「ヴィレヴァン大好き!」なCHAIと渋谷本店を探索してみたよ!

海外フェスにも引っ張りだこのCHAIが渋谷本店に参上~!

フォーブズジャパンの「30 UNDER 30 JAPAN」にも選ばれたCHAI。
(おめでとうございます!)

「かっこいい曲作るな子~このピンク衣装の女の子たち」

…初見でそんな何気ない感想を抱いて以降、初ワンマンツアーの全公演ソールドアウト、海外フェスやSXSW含むUSツアー、そして最近ではMステ出演など…。あれよあれよという間に売れっ子となった"NEOかわいい"オンナバンドのCHAI。

そんな彼女たちの歌の中に『ヴィレヴァンの』というタイトルがある。

まさにそのまま、ヴィレッジヴァンガードへの愛を語ってくれており、これは『VVmagazine』が立ち上がらないワケにはいかないじゃないか! ということで、リニューアルした渋谷店にCHAIを招き、好きなように店内を探索してもらいつつ話を聞いた。


CHAIのみなさん、いらっCHAIませ~。

全員「(店内を見渡すなり)あ~どれもカワイイ!全部欲しい!」


ユナ(Dr.&Cho.)「ヴィレヴァンめっちゃ好きなの、4人みんなで来ちゃうくらい」


マナ(Vo.&Key.)「みんなで巾着袋買ったよね。私はピカチュウの巾着袋!」


――そもそも『ヴィレヴァンの』という曲はどうやって出来たんですか?


ユウキ(Ba.&Cho.)「私が歌詞を書いたんやけど…なんでだろう、忘れちゃった(笑)。その時めっちゃ好きだったからかな」

――サビで「マニュアルde ヴィレヴァン解読しようぜ」という歌詞があったりしたので、忘れられないヴィレヴァンエピソードがあったのかなと深読みしちゃいましたよ(笑)!


マナ「でも良い歌詞だよね~。私は、友だちにおもしろいものをプレゼントしようと思ったときにはよく行っとった」


カナ(Vo.&Gt.)「何でもあるから1回入ると長くなるよね。ずっといられちゃう」

――「ヴィレヴァンにこういう商品がほしい、もしくはこんな店になってほしい」という要望はありますか?


ユナ「いまのヴィレヴァンが大好きすぎて考えたことないな~」

カナ「うん、キャラクターグッズがいっぱいあるのが魅力的なんだよね」

ユウキ「わかる!『おジャ魔女どれみ』とかちょっと前のキャラグッズがあるのが良いね」

マナ「ヴィレヴァンって『イオン』の中にあるイメージだけど、独立したヴィレヴァンだけの建物ももっともっと出来てほしい。あとは『ヴィレヴァン温泉』とか!」

カナ「いちごミルクの温泉とかね、なんだか体に悪そうなイメージ(笑)」


ちなみに、「ヴィレヴァンって、CHAIの地元でもある愛知県が発祥なの知っていました?」と聞いたところ、口を揃えて「えっ、そうなんだ!知らなかった(笑)!」とのこと。

どこまでも純粋で自由な彼女たちは、しばらく店内に残り「カワイイ!」を連呼しながら、思い思いの買い物を楽しんだのであった。


(右から)ユナ(Dr.&Cho.)、カナ( Vo.&Gt.)、マナ(Vo.&Key.)、ユウキ(Ba.&Cho.)。名

古屋出身(ヴィレヴァン発祥の地!)の4ピースオンナバンド。”コンプレックスはアート( 個

性)なり”のコンセプトを掲げ、ポップに、ときにはゴリゴリのロックサウンドを鳴らし音楽シ

ーンをノンストップで邁進中!


3rd EP『わがまマニア』

OTEMOYAN record/

1728円/発売中


記事元

こちらの記事は、ヴィレッジヴァンガード公式フリーペーパーVVMagazine vol.49で読むことができます。

VVMagaizne vol.49をもっと知る!

関連記事

もっと見る