VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2018.08.20

上坂すみれさんは作品タイトルをつけるとき意外なものを参考にしている話。

「だいたいの作品のタイトルは、閃きです」上坂すみれの制作裏話。

なななんと! 先日! 僕が愛してやまない大人気声優の上坂すみれさんとVVがコラボ商品を発売したっていうじゃないですか…!

(そんなときは真っ先に僕に声かかると思ったのになあ↑誰)。

それはさておき、記念すべき第一弾の商品名は「下北坂さんとのそうぐうTシャツ」。

今回のコラボに際して、のヴィレッジヴァンガードの聖地・下北沢で撮影したり、店舗の商品を上坂さんが着用したり、店舗イベントを開催するなど、何度もVV店舗に足を運んでいただきました。


――そういえば上坂さん(急に馴れ馴れしい)、店舗イベントではどんな話をされたんですか?


「Tシャツの宣伝のためのイベントだったんですが…実はあの…Tシャツについて話すことがとくになくて(笑)。早々に話題が尽きてしまったんです。そこで店内で販売している商品を買ってみたり、紹介してみたりして、同志とお話をしました! プライベートでもヴィレヴァンはよく行くのですが、店舗によって品揃えが違うことに気づいて、全然時間が足りなくて…ぜひまたリベンジしたいです」

※実際に購入したものは上坂さんのLINE BLOGでチェック!


――ヴィレヴァンの商品を紹介してくれるなんて、こちらとしてはとってもありがたい限りです(笑)。あらためてうかがいますが、このコラボTの商品名の意味って?


「それが、本当になくて! 香港で『ノーフューチャーバカンス』のMV撮影をした帰り道に、そうだ!"下北坂さんとのそうぐうTシャツ"にしようって閃いたものなんです。アイディアや撮影場所は、先方のご指定で(笑)」


――なんとまぁぶっちゃけた話を耳にしちゃったわけですが、そんなプロジェクトネームがパッと思い浮かぶセンスは凄まじい。まさか、2018年8月1日(水)リリースの新譜『ノーフューチャーバカンス』も、そんな勢いだったり…?


「そうなんですよ~! 『すみれちゃん、タイトルつけて~』って頼まれたから、アーバンギャルドさんのライブ会場で、ふと思いついたものをあげました」


――まじすか。ギャップが凄い。


「でもまったく意味がないわけではないんです。私はシュルレアリスムアートが好きなんですけど、自動筆記とかアンドレ・ブルトンとか、そういうものに少なからず影響を受けていて。自分の意識の外側で何かを書いてみると、意味がありげに見えたりして」


――『ノーフューチャーバカンス』は直訳すれば「未来のない休暇」。それは小休止的な意味合いなのか、別の意味なのか、深く考察してしまうほど象徴的な2単語が並んでいます。


「ブルトンのようにあれこれ考えずにいれば、意外な組み合わせができるということもあります。アルバムもコラボグッズも、そんな風に楽しんでいただけたら嬉しいです! みなさん、ぜひお手にとってみてください!」


1991年生まれ。神奈川県出身。愛称は「すみぺ」。2012年1月本格的に声優デビュー。大のロシア好きでもある。

3rdアルバム
『ノーフューチャーバカンス』
2018年8月1日(水)発売
通常盤/3,240円(税込)

記事元

こちらの記事は、ヴィレッジヴァンガード公式フリーペーパーVVMagazine vol.49で読むことができます。

VVMagaizne vol.49をもっと知る!

関連記事

もっと見る