VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2018.06.25

【日本一過激なプロレス団体FREEDOMS】広報担当のみどころ徹底レヴュー 第5回

FREEDOMS&ヴィレッジヴァンガードの共同企画「エクストリーム商品企画部」として商品企画も行っている、日本一過激なプロレス団体FREEDOMS。


その広報担当さんによるみどころ紹介コラム、第5回!

今回は、7月4日に開催される

「日本一過激なプロレス団体、FREEDOMS」後楽園大会の見どころを紹介します!


夏の風物詩にもなっている、

葛西純プロデュース興行デスマッチカーニバルの開幕戦でもある本大会。

現時点で発表されている試合は以下の4試合です。


KING of FREEDOM WORLD CHAMPIONSHIP

竹田誠志(王者) vs ミエド・エクストレモ(挑戦者)

※第10代王者竹田誠志、初防衛戦


メインイベントは、5月2日の後楽園大会でデスマッチ2冠王になった

竹田誠志選手のベルトに、ミエド・エクストレモ選手が挑戦です。

メキシコから一年振りの来日のミエド選手ですが、

2016年9月の横浜大会、12月の葛西純興行での両選手のシングルマッチは、1勝1敗。

どちらの試合も、伝説の試合として語り継がれるすごい試合でした。


この一戦は必見ですし、デスマッチのさらなる進化を体験することができます。

KING of FREEDOM WORLD TAG CHAMPIONSHIP

ビオレント・ジャック、正岡大介(王者) vs 葛西純、吹本賢児(挑戦者)

※第14代王者ビオレント・ジャック・正岡大介組、初防衛戦


3月の後楽園大会で、まさかの合体を果たし、

タッグのベルトまで手に入れた、ビオレント・ジャック、正岡大介組に対するは、

デスマッチカーニバルのプロデューサー・カリスマ葛西純と、

大阪でビオレント・ジャック選手に髪の毛を切られてしまったフッキーこと、吹本賢児選手。


この4人の試合なら、壮絶なデスマッチが行われることは必至!!

デスマッチカーニバルの名前に相応しい一戦になりそうです。

UWA世界ジュニアヘビー級選手権試合

YASSHI(王者) vs 藤田ミノル(挑戦者)

※第32代王者YASSHI初防衛戦


語尾に「カス野郎」を付ける事でもお馴染みの王者YASSHI選手に、

こちらもベテランの藤田ミノル選手が挑戦です。


試合巧者でもあり、マイクも絶妙な2人の試合は、

デスマッチカーニバルの中でも異彩を放つタイトル戦になると思います。

ハードコアマッチ マンモス佐々木、KAZMA SAKAMOTO vs 神威、杉浦透

マンモスギボンバーズとして11度の防衛を重ねたマンモス、杉浦組でしたが、

12度目の防衛に失敗してしまったところに、

以前からマンモス佐々木選手にラブコールを送っていたKAZMA SAKAMOTO選手が、

改めてタッグ結成を打診。

待ったをかけたのが、WMF時代からマンモス佐々木選手の弟分だった神威選手と、

前タッグ王者の杉浦透選手。

最終的に、マンモス選手はKAZMA選手を選び、

選ばれなかった神威選手、杉浦選手は、

「振られた奴の恨みをぶつける」とハードコア戦を要求。


マンモス佐々木、KAZMA SAKAMOTO組への期待感もありますし、

神威選手、杉浦選手の奮起にも期待です。


3WAYマッチ 佐々木貴 vs シクロペ vs グンソ

1年振りの来日のシクロペ選手はアメリカ、GCWで開催された

デスマッチトーナメントで優勝した勢いに乗っての参戦!

かなり期待できそうです。

FREEDOMSでは、あまりない、3WAYマッチ、注目です。

タッグマッチ  進祐哉、ヘイセンバーグ vs 力、ドラゴン・リブレ

台湾から、初参戦の、ヘイセンバーグ選手がどんな選手か期待の一戦。

良い選手ならば、継続参戦もあるか!?

シングルマッチ  GENTARO vs 平田智也

5月に待望のデスマッチデビューを果たした平田智也選手が、

デビュー戦の相手であるGENTARO選手とデスマッチ戦!

デスマッチカーニバルだけに、初戦からもの凄いデスマッチが!

7/4の詳細を見る

現時点で発表されている試合は以上の4試合。
当日はまだまだ必見のカードが揃う予定です!

そして今回も、観戦チケットプレゼントー!

観戦チケットプレゼント 応募方法

7/4(水)後楽園ホールにて開催の試合の観戦チケットを
2組4名様にプレゼントします!

■応募方法
①Twitterヴィレヴァン公式アカウントをフォロー
②下記のツイートをRT

③応募完了!

■応募期間
2018年6月25日(月)~7月1日(日)
※当選者には、TwitterDMにてご連絡いたします。


会場にて、ヴィレヴァンコラボグッズ販売中!

観戦していて汗をかいたら、

今大会から新発売のFREEDOMS × ヴィレッジヴァンガード

コラボタオル(2,000円(税込))を!

応援のし過ぎで喉の調子がおかしくなったら、

プロレス技ドロップを!

観戦のお土産、職場の人には、

流血の湯、墨汁の湯の入浴剤など。


選手兼代表の佐々木貴が「自由FREEDOM(フリーダム))を、その手に」をキーワードとして設立。自由奔放なデスマッチ性に加えて、1つの興行で様々なスタイルの試合が見られることも、団体名の由来となっている。
ヴィレッジヴァンガードとのコラボによる「エクストリーム商品企画部」も展開中。

他のFREEDOMSも気になったらコチラ

関連記事

もっと見る