VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.07.25

【検証】オシャレなひとはヴィレヴァンにいる!!【スナップ企画】

オシャレなひとはヴィレヴァンにいる!?


全国のサブカル人間の皆さん

こんにちは!!


休みだと一日じゅうTwitterとZOZOTOWNを交互に監視する、The・インドア人間代表

ヴィレヴァンルミネ町田店スタッフのオカダです!


みなさん今日もどんな服着るか悩んでますか!?

オシャレなひとみて参考にしたいですか!!?


さあ、今回はそんなみなさんにジャストフィットな企画記事をご用意しました!!


企画の始まりはこちらの質問


Q.「ヴィレヴァンってオシャレな人多くないですか???」


確かに!!!


これ、ヴィレヴァンで働いてるって言うと必ず聞かれる質問なんですよね〜〜。

ホントに店内整理やレジをしていると素敵なお洋服を着たひとイケてる髪型のひとをよく見る気がする……。


でもそもそもオシャレってなんだ???


 ” お‐しゃれ[名・形動](スル)服装や化粧などを洗練したものにしようと気を配ること。洗練されていること。また、そのさまや、その人。「お洒落な若者」「お洒落な店」(辞書より引用) ”


なるほど〜〜〜!!先生、わかりました!!!


繁華街の片隅でカルチャーを発信している、

洗練されたオシャレ空間=ヴィレヴァン[要出典]は、オシャレなひとが集まる場になっているのでは?!


そう!!!


この記事は、そんな噂を検証するために

ヴィレヴァンで見つけたオシャレなひとを、写真で紹介する<店内系ストリートスナップ>企画です!


そしてあわよくばオススメのブランドやコーデのコツを教わってオシャレになっちゃいましょう!!


今日ご紹介するのはヴィレヴァンで働くひとのコーディネートです。男女2人続けてご覧ください、どうぞ!


売り場で会える!!?文学系イケメン見つけました!!

S.Tさん(23歳/172cm)

<コーディネート>

トップス / SHAREEF

ボトムス / SHAREEF

シューズ / Dr.Martens

リング / jouete

イヤーカフ / knowhow jewelry


まずご紹介するのはこのひと!!

ヴィレヴァンルミネ町田店で書籍担当スタッフとして働くS.Tさん


普段は入荷する本の選定や棚づくりなどをしている、S.Tさん私生活では詩や、小説の執筆もしている文学青年なんだとか!国内の気鋭ブランドを軸に、モードな雰囲気でまとめたコーデに注目です!


気になること聞いちゃいました!!

Q.今日のコーディネートのポイントは?


S.Tさん:

鉄板をむき出しにしたDr.Martensのシューズです。アクセサリーのレイヤードとバランスも意識しました。

[Tips]レイヤード...洋服やアクセサリーを重ねること。


なるほど!

もはや全サブカル人間の正装と言ってもいいDr.Martens(ドクターマーチン)。定番の3ホールシューズも少し違うディティールがあるだけでグッと注目されるアイテムに!

アクセサリーも大ぶりなアイテムを取り入れて、かわいく主張しています。


雨後のタケノコならぬ雨後のキノコ状態、マッシュだらけだった街並み。マッシュ飽きたし人とかぶるな〜って人はぜひウルフカットに挑戦してほしいですね〜!


  • ハイトーンのウルフカットがいまの気分にもマッチしていてGOOD!

  • シューズにはDr.Martensの1925BXBモデルをチョイス。


Q.お洋服を買うときは何を基準にしますか?


S.Tさん:

手持ちの服と組みあわせたときに合うかどうかですね。購入後のケアも欠かせないので洗濯表示も気にしています。


洋服の楽しさといえば服同士の組み合わせ!

お買い物上手なオシャレさんは自宅のクローゼットを想像しながらお洋服を買う人が多いですね〜。


また、素材によっては水洗い不可やアイロン不可のものもあったりして「買ったときのかわいさを持続させるのが大変!」というものも...。

気になる一着を見つけたら店員さんにケアの仕方を聞いてみるのもオススメです!


<ここにも注目!>

上下ともに取り入れているSHAREEF(シャリーフ)は、デザイナー下村仁によって2007年に設立された日本の気鋭ブランドです。


S.Tさんが着用しているのは2020/SSコレクションで登場したシャツ。ゆったりとしたシルエットに紫色の刺繍でコーデの主役アイテムに!ボトムスのカーゴパンツと同色系で色をまとめているのもテクニカル。


[Tips]2020/SSコレクション...ファッションショーで披露されたコレクション。開催年/季節で表記され、SSが春夏、AWが秋冬を指す。単に20ssとも書く。


Q.最後にヴィレヴァンでおすすめの商品を教えてください!


S.Tさん:

担当としてセレクトした書籍です。

ヴィレヴァンルミネ町田店のTwitter(@vvluminemachida)でも紹介しているので、ぜひチェックしてみてください!


今年から書籍担当になったS.Tさん、売り場がどんどん充実していっています!取材協力ありがとうございました!


  • 書籍コーナーに立つS.Tさん。「お店でも気軽に声をかけてください!」とのこと

  • オシャレだと本を読んでてもさまになりますね〜

夜の街を泳ぐときは、ヴィンテージの雰囲気をまとって。

E.Sさん(21歳/161cm)

<コーディネート>

ワンピース / vintage

インナー / Wego

シューズ / セレクトショップ

リング / セレクトショップ、Wego

イヤリング / vintage

次にご紹介するのはこちらの女性!

同じくヴィレヴァンルミネ町田店で働くE.Sさん


大学で美術を学んでいるE.Sさん

今回はヴィンテージのワンピースを主役に、レトロモダンな雰囲気に。


この夏取り入れたいカラーコーデをご紹介します!


[Tips]ヴィンテージ(vintage)...年代を経てなお価値があるものの総称。古着(used)が単に新品ではない服を指すのに対して数十年経過している場合などに用いられる。


気になること聞いちゃいました!!

Q.今日のコーディネートのポイントは?


E.Sさん:

夏らしく、魚のうろこのようなおもしろい加工がしてあるルーのワンピース

大好きな金色をアクセントに合わせました。全体的に青・黒・金でまとめています。


季節を意識した装いをするのもお洋服のたのしみ!

それぞれクセの強いアイテムをうまくまとめ上げる手腕には流石のひとことです!!


メインカラーアクセントカラーの使い分けが効いていて、洗練された印象を与えていますね〜。

[Tips]アクセントカラー...メインの色を引き立てる色。ここでは靴やベルトなど、小物の色を統一している。


  • うろこのような生地が目を引く前身頃。ウエストをベルトで絞ってシルエットに一工夫。

  • 蜂のモチーフが優雅さを演出。ここでも黒と金をうまく取り入れています!


Q.その日着る服を決めるとき、何を考えますか?


E.Sさん:

今日はこのワンピースを主役にしたい気分だったので、いちばんこの服を私らしく着れるコーディネートを考えました。


ファッションは最大の自己表現になりうる、と言うお手本のようなコーデですね!

ヴィンテージは一点ものが多く、お気に入りの一着を見つけることはそれそのものが特別な出会いだと思います。


そしてコーデを考える時、主役を決めてから小物を選ぶのは効果的!明日から真似できる小技でした!


<ここにも注目!>


このコーディネートの影の主役とも言える、トークハット


本来帽子が陽を避けるために生み出されたのに対して、トークハットはつばのない屋内用の帽子として17世紀ごろ生まれ、1970年代末からロンドンで流行しました。その優雅さから、現代でも格式ある場夜の会食などにも用いられます。


ヴィンテージのアイテムと合わせるのにはまさに適格と言うべき、華やかな逸品!!


その服が背景に持つ文脈に裏打ちされたコーデは、傍目にみても美しい印象を与えてくれますね!

お洋服への愛を感じる上級者的な合わせ方でした。


Q.最後にヴィレヴァンでおすすめの商品を教えてください!


E.Sさん:

お菓子コーナーが好きです。デカ菓子はよく友達のプレゼントに買っています!

昆虫の素揚げとか、謎の食べ物たくさん置いてあるのもお気に入りです...。


他のお店には売ってないヘンテコな商品こそヴィレヴァン!デカいお菓子やゲテモノを持って遊びに行けば、友達と盛り上がれること間違いなしです!!


お休みの日に取材協力ありがとうございました!


  • NICIのぬいぐるみコーナーで立ち止まるE.Sさん。思わずにこにこしちゃいますね??

  • こちらはコーラ界のヴィンテージ、キュリオスティーコーラ。レトロな瓶が今日のコーデに似合ってます。

いかがでしたか??

はい、ということで男女ふたり続けてご覧いただきました!!どちらも最高なコーディネートで、心拍数ぶっちぎりまくりの内容になったかと思います!


参考になるテクニックなどもバンバン出てきて、明日から役立つこと間違いなしですね???


ヴィレヴァンでは勤務時の髪型や服装の制約が少ないということもあって、オシャレを楽しんでいるスタッフがとても多いようです!!


ということで、検証は大成功!!


【結論】オシャレなひとは、ヴィレヴァンにいる!!


ところで...


店員さんがオシャレなのはわかった、じゃあお客様にもオシャレなひとは多いのか??もちろんそれも検証したいですよね!!


じつは今回の企画、ご好評いただければ次回につながります!ぜひTwitterなどで拡散よろしくお願いいたします!


Twitterからこの記事をリツイートする!


ヴィレヴァンではもちろんお洋服も売ってます!


これからの暑い夏に備えて半袖キャラTを買うもよし!キャップバッグなど小物を揃えるもよし!

古着の柄シャツを置いている店舗もあります!!


オシャレな店員さんを拝みにきてもOK

自分がオシャレして買い物しにきてもOK!

それが遊べる本屋さんヴィレッジヴァンガード



さいごに

オシャレは最高の自己表現で、つらいことから心を守ってくれる武装で、そして自分をちょっとだけ自由にしてくれる、おまじないみたいなものだと筆者は思っています。


こんな時代だからこそ、おもいっきり好きな装いをして街でもおうちでも気分をアゲちゃいましょう!

もしかしたら、つぎスナップで撮られるのはこれを読んでるあなたかも知れませんよ!!


すてきなお洋服でよい夏を!


ヴィレッジヴァンガード ルミネ町田店
〒194-0013
東京都町田市原町田6-1-11
ルミネ町田10F

(OPEN)11:00
(CLOSE)20:00

店舗の情報が満載!今すぐチェック!

#サブカル #ヴィレヴァン #夏コーデ #古着 #ヴィンテージ #スナップ