VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2020.07.25

プータロー、ヴィレッジで働くってよ。

第一話 【プータロー、踏み出すってよ。】

プータロー(22歳 男 フリーター 実家暮らし) 夕方に起き、バイトに行き、深夜アニメを見て、朝までゲーム、朝に寝てのループ生活。毎日毎日ぬるま湯に浸かった人生を生きていた。


口癖は「なんとかなる」

22歳 友達は大学を出て就職し人生を進んでいく。

俺は、、、

そんなことを思う真夜中

お金が欲しいから働くのか、好きなことをして生きていくのか。

そこに迷いがあった。

その時思い浮かんだのはサラリーマンをやめ、自分の店を持ち

好きなように生きた親父の姿だった。

口癖はもちろん「なんとかなる」

珍しく朝から起き、近くのヴィレヴァンに電話

面接の日

黒スキニーに白シャツ、履歴書を入れるファイルはエヴァンゲリオン

真面目さをシャツで表現、しかし好きなものは主張していく。

自分に言い聞かせる。「なんとかなる」

好きなことをして生きていく決意を持ったプータローがそこにはいた。




次回に続く?

著者 VVイオンモール新居浜 店長兼置物 30代 妻子持ち(みんなごめんね!)

自分に甘く他人に甘い、そんなスイーツ系店長の実体験を書かせていただきました。

絵はまぁ下手うまってことで。