VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2018.12.19

見るタイミング間違えると大変なトラウマになる映画ベスト3選!!

小学校低学年の頃、台湾人の母が母国恋しさに貪り観ていた数々の華流映画の内の一本。京劇に人生を捧げた少年と娼婦の一生を描いた傑作だと大人になってから再認識しましたが、当時は主人公の母親が我が子の指を切断するシーンをはじめ師匠の度を過ぎた体罰、義兄弟同士の恋、仲間の軽率な死、美少年の吐血、共産党員の狂信、愛する人の裏切り、三角関係の結末など…。理解の範疇を超えており、幼心に数々のトラウマとムッツリ腐女子の種を鮮やかに植えつけていったのでした…。

『さらば、わが愛』

1993年香港/監督:リッキー・ラウ

出演:レスリー・チャンほか/角川書店

キョンシーブームと共にこの世に生を受けたわたくしでございますが、出会いは父がレンタルしてきた霊幻道士シリーズ、まさかの字幕。まだ保育園通いで読み書きもままならぬわたくしにはカオ先生と弟子が織りなすコミカルなストーリーが理解できず…。襲い来るキョンシー! 幽霊! 吸血鬼!に恐怖心が爆発。もはやテレビの存在そのものが恐怖となり、テレビに布をかけて隠したがる子どもになるのですがそれはまた別のお話…。今はキョンシーになりたいあまり死をも恐れぬ大人に育ちました。

『霊幻道士』

1985年香港/監督:リッキー・ラウ/出演:ラム・チェンインほか/

パラマウント ホーム エンタテインメント ジャパン


高校生の頃お付き合いしていた彼とお部屋デートの際に何本か借りたうちの一本。初デートに『座頭市』をキメるという実績があるわたくしたちによる、復讐で返り血にまみれるおっさんってなんかグッとくるよね!という浅はかなチョイス…。これから待ち受ける地獄のような空気も知らずに…。脳内のお花畑を枯れ散らかすほど胸糞悪い結末を受けダウナー状態のわたくしのためにDVDプレーヤーにお口直しの『ファインディング・ニモ』をセットする優しい彼…のちの伴侶、その人である。

『オールド・ボーイ』

2003年韓国/監督:パク・チャヌク

出演:チェ・ミンシクほか/ショウゲート


江崎莉佳(28)
イオンモール市川妙典店アルバイト/東京都在住
喉が渇くたびに鬼ころしを飲んでいるので、そろそろ桃太郎になれるかもしれません。


※プロフィールは雑誌掲載当時のものです。

『東京グラフィティ』#133(2015年10月号)掲載

東京グラフィティ

ほかのレヴューも気になったらコチラ

関連記事