VILLAGE VANGUARD
  • フォロー
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

メディア情報

2018.04.26

【試写会ご招待】〝鶴橋流〟愛と笑いの痛快人間喜劇『のみとり侍』!

『後妻業の女』の鶴橋監督が描く、愛と笑いの痛快人間喜劇、ここに誕生!

生真面目なエリート侍が、たった一つの失言で、ある日突然左遷されてしまった!

侍の新たな仕事は、お客の飼い猫の蚤(のみ)をとるサービス業。しかし、その実態は…

はじめてのお客は、亡き妻に瓜二つの女!! 侍を救ったのは、江戸No.1の伊達男!?

これは、江戸の浮き世を懸命に生きた侍が、本物の“愛”と“人情”に出会った物語。


5/18(土)公開の話題作を一足お先に楽しめるチャンスー!

映画ファンのみなさんを試写会ご招待しちゃいます。


奮ってご応募ください!

作品イントロダクション

『のみとり侍』イントロダクション          

2016年公開の映画『後妻業の女』は、

結婚相談所を舞台に保険金詐欺を画策する女とその女に騙される

男たちが、刹那的かつ喜劇的に表現され、大ヒットを記録しました。

メガホンをとったのは映像の魔術師・鶴橋康夫。

彼が約40年間、映画化を熱望したのが本作『のみとり侍』。


生真面目すぎるその性格が災いし、

上司の逆鱗に触れ、“蚤とり業”に左遷されてしまったエリート藩士・小林寛之進。

演じるのは、映画『テルマエ・ロマエ』で古代ローマ人に扮し、日本中を笑いの

渦に巻き込んだ阿部寛。


“蚤とり侍”寛之進にとって最初のお客は、おみね。

その容姿は、寛之進の亡き妻に瓜二つ!! 一人二役でこの難役に挑むのは、

寺島しのぶ。寛之進の窮地を救う江戸No.1の伊達男・清兵衛を演じるのは、豊川悦司。

このほか、斎藤工、風間杜夫、大竹しのぶ、前田敦子、松重豊、桂文枝といった

個性豊かな豪華俳優陣が集結しました。


左遷されてもなお、

生真面目に生きる男の姿は、滑稽であり、ただただ愛おしい。

彼が江戸の浮世で出会い、そして手に入れたものとは・・・?

前代未聞!侍が巻き起こす“床の間”の戦いの火蓋が切られる!!

試写会詳細

25組50名様をご招待!

日時:2018年5月12日(土) 10:30開場/11時上映開始

場所:都内(当選のご連絡と合わせてお伝えいたします)

試写会 応募方法

【STEP①】
公式ヴィレッジヴァンガードの

Twitterアカウントをフォローする!


公式ヴィレッジヴァンガード(@vv__official

【STEP②】
キャンペーンツイートをリツイート!

【STEP③】

抽選で見事当選された方には、

公式よりダイレクトメールにて

試写会詳細のご案内をお送りいたします。

応募期間

2018年4月26日(木)~5月9日(水)

注意事項

※必ず読んでからご応募ください。

・当選者の方には応募期間終了後2日以内に、公式ヴィレッジヴァンガードTwitterアカウントよりダイレクトメッセージにてご連絡いたします。

・会場へお越しの際に発生する交通費および宿泊費は全額お客さまの自己負担となります。

・転売・転用目的でのご応募は固くお断りいたします。

・本キャンペーン応募後、当選通知期間が終了する前に、公式ヴィレッジヴァンガードTwitterアカウントのフォローを解除された場合は、当選対象になりません。
・Twitterアカウントが非公開となっている場合、ツイートやリツイートを確認することができないため、応募対象外となります。
・Twitterアカウントがダイレクトメッセージを受信できない状態の場合、当選連絡後に所定期日内にご返信がない場合、または住所不明等で賞品の発送ができない場合は、当選を無効とさせていただきます。
・不正行為があると当社が判断した場合は、該当者の全ての応募および当選の権利を無効とすることがあります。 
・当選の権利は当選者ご本人のものとし、他人への譲渡・換金はできません。
・本キャンペーンに関するTwitterダイレクトメッセージ、お電話やメール等による個別の当選確認やお問い合わせは受け付けておりません。
・掲載内容は予告なく変更となる場合がございます。
・個人情報の取扱いに関し、当社は本キャンペーンの実施にあたり取得した個人情報を、当社のプライバシーポリシーに従い適切に管理いたします。


ⓒ2018『のみとり侍』製作委員会

脚本・監督:鶴橋康夫

出演:阿部 寛 寺島しのぶ 豊川悦司 斎藤 工 風間杜夫 大竹しのぶ 前田敦子 松重 豊 桂 文枝
原作:小松重男「蚤とり侍」(光文社文庫) 音楽:羽岡 佳

製作:東宝 毎日放送 ABCテレビ テレビ大阪 関西テレビ放送 読売テレビ放送 電通 WOWOW 東急エージェンシー 時代劇専門チャンネル 朝日新聞社 毎日新聞社 読売新聞社 ROBOT 光文社 ひかりTV GYAO

制作プロダクション:ROBOT

製作プロダクション:東宝映画

配給:東宝
公式HP:http://nomitori.jp
2018年5月18日(金)より全国ロードショー【R15+】

関連キーワード

映画
オトナ
おもしろ

関連記事

もっと見る