VILLAGE VANGUARD
  • 最新記事 最新記事
  • イベント イベント
  • オンラインストア オンラインストア
  • 店舗検索 店舗検索

ヒマつぶし情報

2021.09.17

【ベイビーわるきゅーれ】の上映館が少なすぎる

シェアする

Facebook
Twitter

(画像は映画.comより引用 https://eiga.com/movie/94973/


映画『ベイビーわるきゅーれ』、ご存じですか?


7月30日より公開され、局所的に話題となっている映画です。

めちゃくちゃ面白い映画なのに上映してる映画館が少なすぎて「知る人ぞ知る」みたいになってしまっている状況が悔しすぎる…!なんならこの記事が公開される頃には今よりもさらに上映館が少なくなっている可能性があります。

が!しかし!これから公開される地域もそれなりにあります!!その地域に住んでいる方は超ラッキーです!!!


この記事は、ベイビーわるきゅーれを一人でも多くの方に見て欲しい、何ならまた上映して欲しい!もっとたくさんの地域の人に見て欲しい!そう思っている人間がいるんだということを、まだ見たことがない方をはじめ、各映画館や配給会社の関係者の方々にも知ってもらいたいという想いを示すために書いた記事です。


※魅力を語る上でどうしても一部ネタバレが含まれてしまいます。何卒ご了承ください。


どんな映画?

(画像は公式Twitterより引用 https://twitter.com/babywalkure2021/status/1424590162755940355?s=20


「殺し屋の映画」=暗い?
殺された妻の復讐?

「明るい殺し屋映画」があってもいいじゃないか!
社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画が誕生!

(公式HPより引用)



ベイビーわるきゅーれのあらすじを簡単に説明すると、つい最近まで女子高生だった殺し屋二人が一緒に住むことになり、社会に馴染むために頑張ってバイトしたりしなかったりするお話です。

日常が楽しい、殺伐としていないほのぼの殺し屋映画です。(でも殺し屋映画なので人は死にますしPG-12です。)


結論から申します

語りだすと長くなりそうなので先に言いたいことをまとめちゃいます。


①主役二人のコンビが最高!!!!!

②アクションがヤバい!

③奥行きを感じる世界観!

④パンフレットは買ってください!!!!!!!


ここまで読んでくださってありがとうございます。

ひとまず言いたいことは言えました。少しでも気になっている方はこのまま続けて読んでいただけると幸いです。


ではいったん予告編を見て頂いたあとに続けてそれぞれについてもう少し詳細に語っていきたいと思います。

とにかく尊いふたり

(画像は公式Twitterより引用 https://twitter.com/babywalkure2021/status/1422880970009505795?s=20


私がベイビーわるきゅーれに惹かれた一番の理由は、何よりも主役二人のキャラクターと空気感。

金髪ショートの「まひろ」はコミュ障でネガティブでちょっと拗れてる。

黒髪ロングの「ちさと」は明るくて陽気でよくしゃべるけど突然キレてしまうことも。

二人ともゆるくて堕落的で今時のどこにでもいそうな女の子なんです。職業が殺し屋ということ以外は。

一緒におでんを食べたり洗濯したり喧嘩したり仲直りしたり。殺し屋の仕事もその延長線上にあるということがまざまざと描かれています。


そしてこの二人の会話のテンポと内容が最高にいいんです。ひたすらどうでもいいような話をしてるシーンがたくさんあって、そのあまりの良さにちさととまひろの会話を一生聞いていたいという気持ちにさせられます。マジで一生聞いていたい。こういうのを求めていたオタクはゴマンといるはず。私もそうです。実写版「THE3名様」の雰囲気に近いものを感じました。殺し屋映画ですけど。


とにかくこのちさまひコンビの醸し出す雰囲気の良さがたまらんのですよ…それぞれ一人でもやっていけるかもしれませんが、二人一緒なら誰よりも最強だと思わせてくれます。この関係を何と呼んでいいのか分かりませんが、ずっとこの関係でいて欲しい、そう思わせてくれる最強コンビです。もはや「尊い」と拝みたくなるレベルです。私の拙い文章ではこの二人の空気感をうまく伝えられないのでとにかく実際に見て、味わって欲しいんです。


ヤバすぎるアクション

(画像は公式Twitterより引用 https://twitter.com/babywalkure2021/status/1421724396247425026?s=20


さて、二人の醸し出すゆるい雰囲気が最高だとお伝えしましたが、ベイビーわるきゅーれの魅力はそこだけじゃないんです。

そう、アクションです。

ゆるい雰囲気が最高な映画とはいえ、題材は殺し屋。しっかりとした見ごたえのあるアクションシーンも満載です。

金髪ショートのまひろを演じるのは最近話題の伊澤 彩織さん。映画「るろうに剣心」「キングダム」などにも参加されているスタントパフォーマーです。

なので特にまひろのバトルシーンがめちゃくちゃに激しくてかっこいい!そのすごさは映画の冒頭から分かります。初っ端から複数の男性を相手に立ち回り、映画を見ている私たちを圧倒します。


クライマックスのバトルシーンはあの人喰いツイッタラー「人間食べ食べカエル」さんも「マジで今年最高のベストバウト!」と絶賛する程です。

その男性顔負けのアクションと日常シーンとのギャップが本当にたまらない。両方存分に味わえちゃうんですよね、ベイビーわるきゅーれは。


バチバチに仕上がっている世界観

個人的にめちゃくちゃツボった理由はその世界観にもあります。

世界観というと最初に書いた二人の空気感に近いものがあるのですが、それ以外の細かいところでもベイビーわるきゅーれの“良さ”が顔を覗かせます。

ただ、この“良さ”を語ろうとするとどうしてもネタバレ要素が出てきてしまうので、この項目は読み飛ばして頂いてかまいません。すでに見た方はきっと共感して頂けるはず…。きっと…。



※以下ネタバレ要素あり


例えばまひろの持ち物。

「忘れらんねえよ」のTシャツを着て部屋の本棚には「HUNTER×HUNTER」(きっとまひろのですよね?)、劇中で読んでる漫画は「デュラララ!!」。スマホで見るのは猫動画。まひろさん…ヴィレヴァンで働いてみませんか…?と映画を見ながらスカウトしたくなってしまうくらい、「まひろ」という人物がその端々から垣間見えます。

香水つけすぎ、と言われるちさとが香水を振りまく理由だって最高。「これくらい付けないと火薬の匂いが消えない」なんて殺し屋で最近まで女子高生だったちさとだからこそ言えるセリフです。


見た人に世界観がいい!と思わせる存在はきっと「田坂さん」。

田坂さんは殺しの現場の事後処理をしてくれる業者の方です。これは実際に見た人にしか伝わりにくいと思うのですが、田坂さんがいるといないとでは世界観の仕上がりに大きな差が出たことでしょう。田坂さんはそのキャラクターもさることながら、ベイビーわるきゅーれの世界観を超グレードアップさせる舞台装置でもあります。田坂さんが登場しないベイビーわるきゅーれは「コンチネンタルホテル」が登場しない「ジョン・ウィック」も同然です。

殺し屋が職業として普通に存在していることを感じさせてくれる世界観の作りこみがすごく好きなんです。


ちさととまひろだけではなく、田坂さんをはじめとするサブキャラクター達みんなが個性の強いキャラクターばかりで、味方だろうが敵だろうが全然関係ない人だろうが、みんな等しく愛おしい。この生き生きとしたサブキャラクター達の存在もベイビーわるきゅーれの世界観を鮮やかに彩り、より広げてくれているのだと思います。


パンフは必須!!!!

何故こんなにもパンフレットを買えと言うのか、それはCDが付いているからです。

パンフレットに入歌とオリジナルドラマが収録されたCDが付いているんです!!!1000円なのに!!!!


最初の方でちさととまひろの会話をもっと聞いていたいと申し上げましたが、このパンフに付いているドラマCDでその夢が叶ってしまうんです。1話10分程度のお話しが3話、合計で約30分近くの二人の会話が聞けてしまうのです!!

内容もそりゃもう大満足です。聞きながらこれこれ~!!!!と叫んでしまいそうになりました。これなんです。この空気感が好きなんです。誰かに伝えようとしていない、二人の普段の会話が最高なんです。


そして挿入歌の「らぐなろっくベイビーわるきゅーれ~ feat. Daichi」はその名の通り映画の中で使用されている曲です。たぶん映画を見ただけでは歌詞とか細かいニュアンスは聞き取るのが難しいかと思います。それがパンフを買うとフルで聞けちゃうんです。

この挿入歌のらぐなろっく、めちゃくちゃ素晴らしいです。もう本当に二人の世界観を100%以上表現している最高の曲です。監督が作詞に参加しているので解像度がめちゃくちゃ高いのも頷けます。この曲を聴いたあとでもう一度映画本編を見返したくなります。そして挿入歌が流れるシーンでその尊さに涙します。

なんとこの挿入歌、公式で特別PVがあるのでちょっと貼っておきますね。

…いやもうこの映像だけで寿命が10年延びるんじゃないかと思うくらいの尊さがありますね…。毎日見ています。


挿入歌のらぐなろっくは各種配信サイトでも手に入れることが出来ますが、ドラマCDはこのパンフでしか聞けないものだと思うので、本当に少しでも二人にピンと来た方はパンフ買ってください。きっと後悔はしません。


上映館増えろ~!!

ベイビーわるきゅーれ、少しでも気になって頂けたでしょうか?

ちさとの「チャッチャッチャッチャ」が好きだとかまひろは顔がイケメンなのに声がめちゃくちゃ可愛いだとか、もっともっと話したいことがたくさんあります。が、ひたすらネタバレの嵐になりそうですし、私の語彙力では補いきれないし、何より私の感想よりも実際に見てこの面白さを味わって欲しいのです。


本当に良い映画なんです。オタクも好きなやつなんです。でも上映館数が少ないんです!!上映期間が短いんです!!何故!!!こんなにも素晴らしい映画がこのまま上映終了してしまうなんて耐えられない…


なので皆様、ベイビーわるきゅーれを是非見てみて下さい!そしてもっとたくさんの方にベイビーわるきゅーれを見て頂けるように関係者の皆様も何卒よろしくお願いします!!



それではご清聴、本当にありがとうございました。


ベイビーわるきゅーれ 公式HP

ベイビーわるきゅーれ 公式Twitter

ぬい撮りカメラマン


好きな言葉はガーツ・ミーツ・ガール。

「ある用務員」の話もしたかったけど長くなりすぎるので泣く泣く割愛しました。

\シェアする/